誕生日祝い

Pocket
LINEで送る


スポンサーリンク

33fdd明日が59歳の誕生日だ。入院と重なるので、一日早いが今日妻と子供たちが誕生祝いをしてくれた。
テーブルには一輪のバラを珍しく飾ってある。寿司とケーキという取り合わせ。

ノートPCのメール設定に苦労をした。イー・モバイルのプロバイダからアサヒネットのメールを送信するためには25番ポートブロックのため587ポートを使わなければならないのだが、なぜだか受信ができない。試行錯誤の上2時間もかけてやっと受信できた。

イー・モバイルは結構早い。実測したら下りで2.8Mも出ていた。これならADSL並みのスピードだ。光ほどではないけれどエッジなんかより一桁以上早い。着替えと病院で読みたい本は宅配便で送付した。

前々から読んでおこうと思っていた道元の「正法眼蔵」をこの機会に読破しておこうと先日本屋で探した。石井恭二の現代語訳で挑戦するつもりで文庫本を手にとってみたが、元の道元の文体がなく現代語訳のみであった。現代語訳と両方とも書かれている河出書房のハードカバー版はあるにはあったが、一冊5000円以上もする。5巻では29000円。これじゃ買えない。インターネットで古本を探したら、5巻で12000円であった。

注文は手術後ということにして、同じ石井恭二の「正法眼蔵の世界」を買って帰った。

明日はいよいよ入院だ。

スポンサーリンク

このブログのお薦め記事

  • 入院入院 タクシーに乗り、一人で入院した。 肺機能の検査と胸部レントゲン撮影。肺機能検査では測定器の針が振り切れて測定範囲を超えてしまった。8000以上。若い女性の検査技師が、「振り […]
  • 入院前の検査入院前の検査 癌研で入院前の検査。 持病の不整脈が手術に影響するかどうか、内科の先生の診察を受ける。40年も付き合っている不整脈だし、前の直腸がんのときにも問題がなかったから大丈夫だと思う […]
  • 膵臓がんで手術できるのは患者の20%膵臓がんで手術できるのは患者の20% 昨日の検査結果の確認と入院前の最後の診察で癌研へ。 今日は妻を伴っていった。 先生が妻のために最初から丁寧に説明してくれた。「膵臓がんと診断された患者さんのうち、手術でき […]
  • 告知宣言 今日から私はがん患者になった告知宣言 今日から私はがん患者になった 妻には内緒で家を出た 妻には千葉に車で出張だと偽って家を出た。 あいにくの雨模様の天気だ。車で癌研に向かうと途中からフロントガラスに雨粒が当たりだした。癌研の地下駐車場に […]
  • 町医者に高性能CTがあった町医者に高性能CTがあった 膵臓がん確定 10:10からCT検査。 紹介された病院は伊藤医院、大森駅をジャーマン坂に沿って蘇峰公園の方に行ったところにあった。木造のいかにも町医者という感じの病院(正確に […]
  • 血糖値が下がらない !血糖値が下がらない ! 膵臓がんだって! 7年前に直腸がんの摘出をした私が、今度は膵臓がんになってしまった。 さまざまな出来事があり、悩みがあり、心の大きな葛藤があった。 そんなできごとを、淡 […]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA