ELBEのワイングラスでボジョレ・ヌーボー

スポンサーリンク
【日 時】2019年2月11日(建国記念日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】500円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 100名
【内 容】
●講演:まさじさん「介護士の父ちゃん、自家がんワクチン受けてみました」(不良サバイバーフラリーマン白書)
●患者さんどうしの情報交換

参加申込みとオフィシャルサイトはこちら

Pocket
LINEで送る

48780_2紅葉の時期、例年ならどこかに撮影旅行に行くのだが、今年はそんな体力もない。無理して出かけても、手術の後遺症で神経性の下痢症状があるこの体だ。紙おむつを用意し、トイレの心配をしながらの紅葉撮影では興ざめだ。来年の紅葉も見ることができるはずだし、<それまで生きてやるぞ>と、テレビの旅番組の紅葉で辛抱・辛抱。

ボジョレ・ヌーボーの季節でもある。ワイン好きの長男が「夏に予約しておいた」というヌーボーを、これまた夏に、入院・手術への「お見舞い」にといただいたELBEのワイングラスで飲んだ。

「エルベ」はもちろんエルベ川からとった名でしょう。エルベクリスタルは、豊かな森林資源と水をもとに、ドイツ東部、チェコ(ボヘミア)、スロヴァキア、ハンガリーなどの東ヨーロッパ地方で中世の昔から作り続けられている伝統的なガラス工芸品です。

エルベ川の支流のひとつに「モルダウ川」があります。私の大好きな曲、スメタナの連作交響詩「我が祖国」の第2曲目が「モルダウ」です。食後も一人書斎で、バーツラフ・ノイマン指揮=チェコフィルハーモニー管弦楽団の「我が祖国」を流しながら、エルベのワイングラスでもう一杯となりました。

いいグラスで飲むと、ワインも一味違った気がするから不思議。退院後初めてのワインだ。

頑張っている命に、『乾杯』

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 久しぶりの休肝日久しぶりの休肝日 国営アルプスあずみの公園にて 暑いですね。今日は更に蒸し暑い。暑さに慣れてきたのではないかと、今週からはまた朝夕の通勤を徒歩で再開しているのだが、昨日は気分が悪 […]
  • イレウス イレウス(腸閉塞)を起こしたようで、昨日は夕方から激しい腹痛、嘔吐に見舞われました。ガンの末期になる場合もあるのですが、私のはたぶん「機能的イレウスとよばれるもので、腸管の気質的 […]
  • PET-CTの結果、リンパ節への転移発見PET-CTの結果、リンパ節への転移発見 PET-CTの結果を聞くためにUクリニックへ。 先生が開口一番「いますね。」 大動脈近くのリンパ節に転移した腫瘍があるらしい。大きさは5mmほど。「この程度の大きさではC […]
  • 退院しました。退院しました。 仁淀川:浅尾の沈下橋。仁淀ブルーが美しい。 本日、10日目で退院となりました。やれやれです。病名は「癒着性イレウス」(要するに”糞詰まり”)、2年前の11月と同 […]
  • ブログ開設2年目ブログ開設2年目 アジサイの時期になりました。この花を見ると「一年経ったんだ」という実感が沸いてきます。 ブログを立ち上げて今日で2年目です。思い起こせば、膵臓癌かもしれない […]
  • 新しい年新しい年 明けまして、おめでとうございます。 数えてみれば、膵がんの告知を受けてから4回目の正月を迎えることができました。手術直後は正直なところ、まさか4度目の正月を迎えることができるとは […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です