スポンサーリンク

血糖値が上がる一方で

Pocket
LINEで送る

血糖値が上がる一方なので、かかりつけの先生のところで診察。
260あった。退院後徐々に上がり続けているのだが、その原因が分からない。
手術後一度もインシュリンの注射はしたことがないのだから、膵臓の機能はだいぶ残っていたはずだが。

先生がおっしゃるには、膵臓のβ細胞がどの程度残っているかが問題だという。β細胞の多く分布している膵尾部を切除したのだから、機能が落ちているのは確かだろう。とりあえずアマリールを半錠飲んで、様子を見よう。ただしアマリールは残っているβ細胞に鞭を打ってインシュリンを出させる薬だから、β細胞が少ないと効果がないよ、ということだった。

食生活が悪いのかもしれない。結構甘いものを食ったし、ビールも飲んだし。アルコールは止めろとは言わないが、糖質の多いものは避けて、蒸留酒にしておきなさいと言われた。今日は「山崎」を少しにしておいた。


スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 糖尿病薬、いろいろ試しています。糖尿病薬、いろいろ試しています。 アマリールからグリニド系のグルファストに変えてから一ヶ月になります。グリニド系薬は、SU薬と同様に膵臓のランゲルハンス島β細胞のSU受容体に作用し、インスリン分泌を促進させる効果 […]
  • SU剤からグリニド系剤に変更SU剤からグリニド系剤に変更 自宅周辺も大雪です。10センチ程度で「大雪」なんて言っては、雪国の方に笑われそうですが、13年ぶりの大雪警報だとか。南国育ちで、子どものころ、めったに雪を見たことのない私は、雪が […]
  • 血糖値はコントロールできている血糖値はコントロールできている 先日の糖尿病管理をお願いしている先生の診察日、HbA1cは6.1%(NGSP)でした。 9.2→6.8→6.4→6.1と回を追うごとに改善しています。6.3以上が「糖尿病の疑い」 […]
  • インクレチン関連薬(DPP-4)で膵前がん病変の疑い:FDAインクレチン関連薬(DPP-4)で膵前がん病変の疑い:FDA 昨日は糖尿病専門医の先生の診察でした。自己血糖値測定グラフを見せたら苦笑いしていました。膵頭部しかない患者が比較的楽にコントロールしていることを、いつものことですが、ぶつぶつと言 […]
  • 膵臓がん患者と糖質制限食膵臓がん患者と糖質制限食 手術後の食事について、がん研の主治医の先生から言われたのは、肉類は摂りすぎないように、お酒はほどほどなら良いが蒸留酒(焼酎・ウィスキー)の方がベター、とだけでした。さらに「糖 […]
  • また、血糖値が下がらない!また、血糖値が下がらない! 一ヶ月くらい前から、こむら返りがときどき起こる、朝起きたときに喉が渇いている、体重が徐々に減ってきたことが気がかりだった。典型的な糖尿病の症状だ。この一週間は3階までの階段を上る […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA