室内楽の夕べ

Pocket
LINEで送る


スポンサーリンク

昨夜は蒲田のアプリコ小ホールで室内楽の鑑賞。

アストルカルテットでモーツァルトの弦楽四重奏曲第21番ニ長調「プロシャ王」、メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲ホ短調、須賀田磯太郎:日本四重奏曲。

今回のアストルカルテットは、幼少時より神童、天才と讃えられたモーツァルトとメンデルスゾーン、そして、長い間、倉の中で眠っていた日本の才能ある作曲家、須賀田礒太郎の作品にスポットをあて、彼らの溢れ出る感性を表現してゆきます。

アストルカルテット・メンバー紹介

物集女純子(vln.1)ジュリアード音楽院卒。同プロフェッショナルスタディ修了。国内外で幅広く活躍中。
飯島多恵(vln.II)武蔵野音楽大学卒。同音楽院修了。国内外で幅広く活躍中。
リチャード・エレジーノ(vla.)ロサンジェルス交響楽団団員。大田パシフィックチェンバープレイヤーズ音楽監督
只野晋作(vlc.)武蔵野音楽大学卒。神奈川フィルハーモニー管弦楽団団員。ステラ五重奏団メンバー。

チェロは只野晋作、座った位置からチェロが見えなくかったので最初のプロシャ王が終わったときに席を移動した。注意いて見たのは、左ひじの高さと弓と弦のの直角。左ひじは結構高い位置にキープされている。C弦に移弦するときには、その高さを保ったまま左ひじを前に出すようにしている。

メンデルスゾーンが良かった。終わってからアプリコ内にある「蕎路坊」で野菜天ぷらざる蕎麦。

スポンサーリンク

このブログのお薦め記事

  • 満開の桜の下でじゃんけん満開の桜の下でじゃんけん 老人施設の方たちでしょうか。 満開の桜の下で、体操やゲームをやっていました。 […]
  • 今日の一冊(58)『すい臓がん・悪性黒色腫を乗り越えて』今日の一冊(58)『すい臓がん・悪性黒色腫を乗り越えて』 すい臓がん・悪性黒色腫を乗り越えてposted with ヨメレバ 桃田 清友 文芸社 2016-04-01    […]
  • 写真展と国会議事堂前抗議集会写真展と国会議事堂前抗議集会 DP2 Merrill F5.6 1/200 ISO200 再開発予定の町、京急蒲田駅前商店街SIGMA […]
  • NHKスペシャル『健康格差』NHKスペシャル『健康格差』 非正規雇用や無年金者の場合、食費にしわ寄せが行くから、炭水化物中心になりがちで、2型糖尿病になる率が高くなる。 貧困家庭のこどもは虫歯が多い。肥満が多い。 結局根本原因は、新自由 […]
  • スライドショー『巾着田の曼珠沙華』スライドショー『巾着田の曼珠沙華』 曼珠沙華ももう終わりですね。ずいぶんと涼しくなってきました。 花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」。 […]
  • 旧古河庭園に行ってきた旧古河庭園に行ってきた 今日は女房の専属運転手でした。友達の旦那が糖尿病の末に人工透析、そして心筋梗塞で急逝したので線香をあげに行く、ついては暑いから送っていって、帰るまでどこかでぶらぶらしておいで、と […]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA