室内楽の夕べ

スポンサーリンク
【日 時】2018年12月23日(天皇誕生日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森 4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】500円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演「私が手術、抗がん剤をやめたわけ」:待夢さん、SAKUさん
●患者さんどうしの情報交換会
●二次会(希望者だけ)

参加申込みとオフィシャルサイトはこちら
Pocket
LINEで送る

昨夜は蒲田のアプリコ小ホールで室内楽の鑑賞。

アストルカルテットでモーツァルトの弦楽四重奏曲第21番ニ長調「プロシャ王」、メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲ホ短調、須賀田磯太郎:日本四重奏曲。

今回のアストルカルテットは、幼少時より神童、天才と讃えられたモーツァルトとメンデルスゾーン、そして、長い間、倉の中で眠っていた日本の才能ある作曲家、須賀田礒太郎の作品にスポットをあて、彼らの溢れ出る感性を表現してゆきます。

アストルカルテット・メンバー紹介

物集女純子(vln.1)ジュリアード音楽院卒。同プロフェッショナルスタディ修了。国内外で幅広く活躍中。
飯島多恵(vln.II)武蔵野音楽大学卒。同音楽院修了。国内外で幅広く活躍中。
リチャード・エレジーノ(vla.)ロサンジェルス交響楽団団員。大田パシフィックチェンバープレイヤーズ音楽監督
只野晋作(vlc.)武蔵野音楽大学卒。神奈川フィルハーモニー管弦楽団団員。ステラ五重奏団メンバー。

チェロは只野晋作、座った位置からチェロが見えなくかったので最初のプロシャ王が終わったときに席を移動した。注意いて見たのは、左ひじの高さと弓と弦のの直角。左ひじは結構高い位置にキープされている。C弦に移弦するときには、その高さを保ったまま左ひじを前に出すようにしている。

メンデルスゾーンが良かった。終わってからアプリコ内にある「蕎路坊」で野菜天ぷらざる蕎麦。

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 愛犬の誕生祝い愛犬の誕生祝い 我が家のヨークシャーテリア、15歳の誕生祝いでした。 もう老人ですので、白内障でほとんど目が見えませんが、明るさ程度は分かるようです。 でも外に出て散歩のときは、目が […]
  • パスワードの管理パスワードの管理 もう散ってしまったけど。どこのユルキャラ?いえ、パチンコ店の宣伝です。 前回のOpenSSLのHeartbleed問題。flickr.com […]
  • がんの名医は疑ってかかれがんの名医は疑ってかかれ […]
  • 伊豆高原の桜・2伊豆高原の桜・2 大室山の4000年前の噴火により、流れ出た溶岩が海を埋め立ててできたのが城ヶ崎海岸の独特の景観です。吊り橋で有名ですが、吊り橋の上から岬の先端部を取ったのが次の一枚。恐竜の頭のよ […]
  • 目黒川の桜目黒川の桜 昨日は午後から目黒川の桜見物に行ってきた。すでに葉桜になりつつあるが、平日だというのにたくさんの人でした。桜の撮影は難しい。誰が撮っても同じような写真になる。 しかし、あの無粋な […]
  • パソコンの引っ越しパソコンの引っ越し 今日はXPからWindows 7 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です