がん患者のためのインターネット活用術 (5)

スポンサーリンク
【日 時】2019年2月11日(建国記念日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】500円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 100名
【内 容】
●講演:まさじさん「介護士の父ちゃん、自家がんワクチン受けてみました」(不良サバイバーフラリーマン白書)
●患者さんどうしの情報交換

参加申込みとオフィシャルサイトはこちら

Pocket
LINEで送る

ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: 私はこれで膵臓がんを克服した』では最新の情報に書き直して出版しています。


ファイル形式指定検索

がんに限らず、論文や研究発表の資料はPDFファイル形式でアッWs001プされていることが圧倒的に多いのです。一部は、そのほかのファイル形式(Word、Excel、PowerPoint)でアップされていることがあります。また、医学系の雑誌、学会の
出している会報などもPDFファイルでアップされていることがあります。

単にキーワードを入力して検索した場合でも、PDFファイルが検索にかかるときもありますが、

膵臓がん 生存率 filetype:pdf

と指定すれば、PDFファイルのみを検索の対象とすることができます。

右の図の例では、国立がんセンターの膵臓がんを含む各種がんの治療成績や、日本膵臓学会が出している「膵臓」という雑誌の記事を検索することができました。

「膵臓」のVol. 22(2007) No.1 には「膵癌登録報告2007」のすべてがPDFファイルとしてアップされて、その巻頭には次のように紹介されています。

2001 年から2004 年の症例をまとめて、年次ごとのデータとして報告するとともに、長期生存例、2cm 以内の膵癌についてまとめ、前回報告されなかった膵管内腫瘍、粘液性嚢胞腫瘍、内分泌腫瘍、その他の腫瘍についても詳細に報告する。報告図表の量が膨大であるため、冊子体ではなく、J-STAGE の電子媒体としてインターネット上に公開されるのも今回がはじめてである。
このような、きわめて多数の症例を母数とした集計例の解析は世界に類を見ず、貴重な資料となるものである。多くの方に利用していただきたいと念じている。

この資料は、膵臓がん患者なら一度は目を通しておきたいデータでしょう。

例えば、ステージ毎の切除例、非切除例別の生存率曲線、組織型別、化学治療・放射線治療別の生存率曲線など、膨大なデータがあります。「非切除例者の5年生存率の年代と治療法」などという、気になる資料もあります。

Ws002
Ws003


タイトル検索

キーワードがWeb上の記事本文だけではなく、タイトルにも含まれていれば、その記事は重要な情報を含んでいる確率が高いと考えられます。Wshot00002

allintitle:膵臓がん

で検索してみます。

2930件のヒットがあり、大阪府立成人病センターの膵臓がんの治療成績などが検索され
ました。大阪府立成人病センターは切除できた膵臓がんの5年生存率が50%という、世界的にも優れた成績を出している病院です。

私のブログも上位に顔を出しています。

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です