プルトニウムとストロンチウム検出

スポンサーリンク
【日 時】2018年12月23日(天皇誕生日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森 4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】500円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演「私が手術、抗がん剤をやめたわけ」:待夢さん、SAKUさん
●患者さんどうしの情報交換会
●二次会(希望者だけ)

参加申込みとオフィシャルサイトはこちら
Pocket
LINEで送る

P1010664 昨年は巾着田の曼珠沙華を撮ったが、今年はこの一枚だけ。曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来する。また、"天上の花"という意味もあるとされる。仏教でいう曼珠沙華は「白くやわらかな花」であり、巾着田には白い彼岸花があったが、これは近縁種ナツズイセンだったのか。


福島第一原発から40km離れた飯舘村でプルトニウム238、239,240が、80km離れた白川市などでもストロンチウム89、90が検出されたと、文部科学省が9月30日に発表した。6月に調査した100カ所の結果を発表するまでに3ヶ月も要している。

福島第一原発の敷地外では始めて検出されたと報道されているが、そんなことはない。6月13日には大熊町でキュリウムとアメリシウムが検出されている。これらの核種はプルトニウム由来のものであり、当然同時にプルトニウムも拡散していると分かったはずだ。6月23日には福島原発の沖合で、海底土からプルトニウム239と240が微量だが検出されている。原発から50km離れた三春町でテクネチウム99mが検出されている。これもプルトニウム由来の核種である。

東京周辺を走っている車のエアフィルターからもプルトニウムが検出されたとクリス・バズビー氏が発表している。つまり、80km圏内だけではなく、200km離れた首都圏にも微量ではあってもプルトニウム、そしてたぶんストロンチウムも拡散しているに違いない。ともにアルファ線放出核種であり、微量であっても肺に沈着すると肺がんの確率が相当高くなる。

プルトニウム、ストロンチウムが土壌に空気中に存在している中に、避難解除をして住民を住まわせようとするのは殺人的決定ではないのか。

しかし、文科省は仕事が遅いよなぁ。3ヶ月もかけて何をやっていたのか。

JCO事故から12年となる30日、東海村の村上村長の談話が立派だ。

原子力に向き合う以上は姿勢を正し、金のために魂を売ってはならぬ。人に冷たく無能な国に原発を持つ資格はない。

JCO事故の教訓は福島原発事故に生かされていない。JCO事故から学ぼうとするより、消し去ろうとしたのではないか。

JCO臨界事故も慢心が招いたもので、この国はいつまでも反省しないという印象だ。利益を追求するあまり、原発推進を「国策だ」と言い続け、安全神話を作るなど、極めて内省に欠ける国だということ。JCO臨界事故の時も思ったが、今回も案の定だ。何にも学んでいない。福島第1原発事故の初期対応を見ても、何という国だと思った。

日本は地震多発地帯で、1900年からの100年間でM8以上の地震回数は世界一という報告がある。そんな国に54基も原発を置いていいのか。正気の沙汰とは思えない。

福島第1原発事故を起こした以上、日本は脱原発について真剣に考える義務がある。脱原発を追求しなければならず、できるできないはその次でいい。自然エネルギーについても、ドイツやデンマークなどは既に取り組んでおり、技術開発も進んでいる。日本でも可能性はある。日本人の勤勉さやこれまで蓄積した技術からみても可能だろう。世界最高水準になれると思う。あとは政府のやる気次第だ。

金のためなら命を差し出してもよい、と考えることが可能なのは、安全地帯にいる人たちが原発推進を決定しているからだ。リスクは他者が負い、メリットは自分が受ける。地元にはおこぼれでわずかの金が落ちるわけだ。

P1010678

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • パスワードの管理パスワードの管理 もう散ってしまったけど。どこのユルキャラ?いえ、パチンコ店の宣伝です。 前回のOpenSSLのHeartbleed問題。flickr.com […]
  • CDの再リッピング終了CDの再リッピング終了 […]
  • 伊豆高原の桜・2伊豆高原の桜・2 大室山の4000年前の噴火により、流れ出た溶岩が海を埋め立ててできたのが城ヶ崎海岸の独特の景観です。吊り橋で有名ですが、吊り橋の上から岬の先端部を取ったのが次の一枚。恐竜の頭のよ […]
  • 【衝撃】がんペプチドワクチン、再び有効性示せず【衝撃】がんペプチドワクチン、再び有効性示せず 「サイエンス」誌の、今年の最重要研究成果に「がん免疫療法」が選ばれたとのニュースがあった同じ日に、がっかりする否定的なニュースです。 オンコセラピー・サイエンス社のC01を用いた […]
  • 半額でタイヤ交換できた!半額でタイヤ交換できた! 昨年の愛車の車検のとき、「タイヤがひび割れしてますよ」と言われた。なるほど4本のタイヤともに全周にひび割れが生じていた。気にはなっていたが町中を走る分にはまだ大丈夫だろうと、高を […]
  • 谷川岳・照葉峡で紅葉撮り 混浴露天風呂にへぎ蕎麦谷川岳・照葉峡で紅葉撮り 混浴露天風呂にへぎ蕎麦 22日に谷川岳・照葉峡に行ってきた。例によって午前1時に出発。台風27号の影響が心配だったが、天気予報では一日曇りの予想です。21日は谷川岳の天神平も快晴だったらしい。4時半にロ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です