鳥の歌


Pocket
LINEで送る

SDIM0267

DP2 Merrill F6.3 1/250秒 ISO200   ビルの谷間が海底のようで・・・


チェロレッスンは先々週からカザルス編曲のカタルーニャ民謡「鳥の歌」。カザルスのホワイトハウスでの演奏、マイスキー、藤原真理などの演奏をCDで聞き比べたが、私にはやはりカザルスのゆったりと情感を込めた演奏がいい。

チェロの石黒先生の演奏指導も、カザルスやマイスキーに近いものをという要求。出だしの、ミ-ラ-シ-ド-レ-ミとゆっくりオクターブ駆け上がる部分、同じフレーズが6小節後に出てくるが、最初はD線で1ポジションから4ポジションへ、2度目はG線の4ポジからD線の4ポジで弾くようにという指示を受ける。音色が違うことがはっきりと分かるように弾くこと。

ビブラートもたっぷりとかけて、カザルスの平和への想いが再現できる(?まだ無理だが)ように弾きたいなぁ。

この曲、私は大好きですね。フォーレの「夢のあとに」もですが。

DP2 Merrillで写真を撮るのも楽しいし、Celloも少しうまくなったので練習が楽しい。こうして楽しいことばかりをやって生きている。ま、仕事もきちんとしていますよ。

がんと闘う、たくさんの仲間がいます。応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • シチリアーノシチリアーノ 蒲生の棚田 シチリアーナはイタリア語の女性名詞でシチリアーノは男性名詞。シシリエンヌはフランス語だとか。8分の6拍子の舞曲でフォーレ、バッハののシチリアーナが有 […]
  • 五十肩か肩腱板断裂か五十肩か肩腱板断裂か 暑い。あまりに暑くて、チェロのレッスンも身に入らない。今日は休みで朝からチェロのレッスンをはじめたが、32度を超えた当たりで我慢できずに冷房を入れた。 10月の演奏会ではバッハ […]
  • 久しぶりにチェロの話題久しぶりにチェロの話題 いつもの散歩コースのアンパンマン。もうサンタの装いでした。 チェロの記事をしばらく書いていませんが、もちろん毎日練習しています。練習曲はバッハの無伴奏チョロ組曲から、第3番 […]
  • 弦楽器の乾燥対策弦楽器の乾燥対策 この時期は空気が乾燥しています。わが部屋の湿度計も20%ほどです。 これくらい湿度が下がるとチェロが心配ですね。乾燥しすぎると最悪で板が割れてしまうことがある。ダンピットと […]
  • チェロ弓の毛替えチェロ弓の毛替え 昨夜は今年初めてのチェロのレッスン。しばらくサボったなぁ。 一時間ほどで「モルダウ」「ラクリモサ」を弾いたが、弓がすべって音の出だしが悪く、引っかからない。そういえば2 […]
  • チェロは膵臓がんに効く?チェロは膵臓がんに効く? 今日からまた出張です。宿のエアコンの効きが悪くて、窓を開けた方がまだまし。ま、都内と違って夜は涼しいのでいいか。 久しぶりにチェロの話題。もちろんブログには書かないけど、ほ […]