スポンサーリンク

写真展と国会議事堂前抗議集会

LINEで送る
Pocket

SDIM0950

DP2 Merrill F5.6 1/200 ISO200 再開発予定の町、京急蒲田駅前商店街


SIGMA SD1のfoveonセンサーの解像度と、このセンサーの画像をモノクロデジタルにした表現力が一度に確認できる写真展、桐島ローランド写真展「TIMESCAPE」。これは絶対見逃せない。八重洲のIsland Galleryに行ってきた。

Kirishima_timescape550x367

ボリビアのウユニ塩湖近くの機関車の墓場。モノクロデジタルもここまで来たか!と感歎し、見とれてしまった。foveonセンサーの画像は、階調の再現力がすばらしく良い。空のグラデーションにも破綻がない。ダイナミックレンジも大きい印象を受ける。A1サイズに印刷された作品でも、細部のディテールはみごとだ。

深くしまった黒は Canson の100%コットン写真用紙「BFK RIVES」を使っていると、会場にいた女性から教わったことも収穫だった。桐島ローランドがいろいろと試して、これがいちばんだという話だった。カメラはSD1 Merrillだが、DP2 Merrill も同じCCDセンサーを使用している。いずれ私もDP2で挑戦してみる。

その後は地下鉄で桜田門駅まで行って、恒例の金曜日国会議事堂前の抗議集会に参加した。今日は「原子力規制委員会の人事撤回せよ!」だ。国会前には5時半頃から続々と集まりだした。まだまだ暑いが参加者も熱い。

 

Sdim1081

Sdim1084

本日の写真はすべてモノクロでした。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です