NHK-BS「どこに向かう日本の原子力政策」に驚いた

スポンサーリンク
【日 時】2019年8月31日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込み受付中です。
LINEで送る
Pocket

先日NHK BSで放映された「解説スタジアム-どこに向かう日本の原子力政策」の録画を観た。

20160830_10_27_54

水野倫之委員を筆頭に6人の解説委員全員が「原発の再稼働に反対」と述べていた。番組を通してのアンケートでも約8割が再稼働に反対であり、これはもう国民の総意といって良いだろう。したがって、受信料で運営されているNHKが、原発再稼働や核燃料サイクルに否定的な報道をするのはあたりまえなのだが、籾井会長が就任以来、政府の方針に反する報道は抑制されてきたように見える。

そこに、NHKの解説委員の全員が明確に原発反対を述べた番組を放映したのだから、驚くと同時に、相当腹をくくっての番組なのだろうと感じた。

 

論点は明白でした。原子力規制委員会は「新基準に適合するかどうかを判断するのであって、安全かどうかを審査しているわけではない」「避難計画は審査の対象ではない」と言い、政府は「新基準に適合し、安全が確認された原発は再稼働をする」と、相互に責任の押し付け合い。

アメリカでは避難計画の策定と避難訓練の実施が再稼働の前提であり、それに適合しない原発が廃炉になっています。

一方で、昨日の新聞では、

原子力規制委員会が運営主体の変更を求めている日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県)が再稼働を目指す場合、大幅な国費の追加負担が必要と政府が試算し、菅義偉官房長官を交え廃炉も選択肢に対応を検討していることが29日、分かった。原子力機構関係者によると、新規制基準への対応費や設備の維持費などで4千億~5千億円かかるとの観測も機構内にある。
政府内には、廃炉を決断すべきだとの見解もある。存廃が政治判断され、存続前提のシナリオが白紙に戻る可能性が出てきた。廃炉が決まれば、核燃料サイクル政策の見直しは必至。

と報道されている。この動きを察知しての放映だったのかも。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 福島菊次郎「ニッポンの嘘」福島菊次郎「ニッポンの嘘」 今日は正月三が日の最後。キネカ大森に映画を見に行った。「ニッポンの嘘=報道写真家 […]
  • 病床数を減らせば、がん患者は減るか?病床数を減らせば、がん患者は減るか? 人工知能は万能ではない NHKで人工知能に関する2つの番組を見た。録画してあったのをやっと再生。 1. 人工知能 天使か悪魔か 2017 2. […]
  • 時間治療とメラトニン時間治療とメラトニン 昨日のNHKクローズアップ現代「”からだの時計”が暮らしを変える」で時間治療(クロノテラピー)が取り上げられた。肝臓に転移した腫瘍が、抗がん剤を投与する時間を変えただけで、驚異的 […]
  • 『がん 生と死のなぞに挑む』書籍になりました。『がん 生と死のなぞに挑む』書籍になりました。 がん 生と死の謎に挑む posted with ヨメレバ 立花 隆,NHKスペシャル取材班 文藝春秋 […]
  • 長岡大花火を中継で長岡大花火を中継で 長岡の花火を一度は見てみたいが、多分生きている間には叶わないなぁ。で、テレビ中継で。 平原綾香の歌「ジュピター」に合わせて上がる「フェニックス」がいちばん良かった。 […]
  • ボクの妻と結婚してくださいボクの妻と結婚してください 『ボクの妻と結婚してください』最終回をビデオで見た。このドラマ、膵臓がんの方のブログではほとんど触れられていません。気にはなるけど、切実すぎる問題だからでしょうか。 あらすじは・ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です