光免疫療法ー東病院がQ&A集を発表


Pocket
LINEで送る

国立がん研究センター東病院が、お知らせ欄で「光免疫療法  治験についてのお知らせ」を発表しました。(3月15日付)

国立がん研究センター東病院で2018年3月14日に開始された「光免疫療法」に関する治験について,お問い合わせを多くいただく内容についてまとめました。

昨日から始まっているのですね。

がんと闘う、たくさんの仲間がいます。応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

スポンサーリンク
【治験登録についての基本情報】
治験への参加ご希望の方は主治医からの紹介状が必要です。治験についての詳細を記載し
ているページについては,主治医にご相談いただく際に有用な情報を掲載しているため,
専門用語も含まれています。 何卒ご了承ください。
Q
:対象のがん腫は何か
A
:現段階 では標準治療法がない局所再発された頭頸部扁平上皮がん,です。
Q
:治験に参加できる人数はどれくらいか
A
:第I相試験は薬の安全性の確認,有効で安全な投与量や投与方法を調べることが目的ですので,ごく少数の患者さんに参加していただくことになります。予定数に達した場合は,登録を終了します。
Q
頭頸部がん以外のがん腫の治験はいつ始まるのか
A
:現在 ,治験依頼者( 製薬企業 等) が検討を行っている段階であるため,対象のがん腫や
開始時期などは未定です。
などが書かれています。
膵臓がんが対象になるのは、まだまだ先のようですが、頑張って延命していれば、可能性はありますよね。そう思いたい。
ダウンロードはこちらから、「光免疫療法  治験についてのお知らせ

このブログの関連記事