膵臓がんの話題が続きますね

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

ここ数日、ニュースやTwitterに膵臓がんの話題が多くて気になります。

4月のニュースですが地方紙なので話題にならなかったのでしょうか。最近ツイートされています。

ステージⅣaは、現在の基準で言えばステージⅢでしょう。膵頭部の腫瘍だったようですから、膵頭十二指腸切除術をやられたのでしょう。ピリオド法による膵癌全体の10年相対生存率は4.6~4.8%。遠隔転移がある場合には、1.2%。

遠隔転移のない場合には、4.5~4.9%ですから、膵臓がんでステージⅣaならこうしたことも十分可能です。さらに現時点ではもっと生存率が高くなっていると思われます。

しかし、川嶋勝美の著作『すい臓がんステージIVから還ってきた男』はAmazonには登録されていないのが惜しい。

ヘルパーT細胞とほぼ同じ機能を持つ細胞を作製したということで、新たな免疫療法開発の可能性があります。

こちらも京大のiPS細胞に関する発表です。

岡山大。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログの関連記事