パープルストライド2018 サバイバー受付始まる

Pocket
LINEで送る

パンキャン主催で、国立がん研究センター東病院が共催する「パープルストライド2018柏」の、サバイバー受付が開始されています。

この告知はFacebookでされ、パンキャンのサイトには英語のページしかありません。

『[告知] パープルストライド2018「サバイバー申込」を開始しました』

毎年11月に開催する すい臓がん啓発ウオーク&ランイベント「パープルストライド」。本日、サバイバーの方のお申込みを開始いたしました。下記は「すい臓がん・膵消化管NET(P-GIネット)、IPMN(膵管内乳頭粘液性腫瘍)などの腫瘍があり、治療もしくは経過観察中の患者さん」専用の申込受付です。
サバイバーの方は参加無料。(ただし、一口1000円以上の寄付を依頼されている)今年から、相談ブース等、園内をお楽しみいただける様々なテントをご用意しております。本イベントは、すい臓がん撲滅のため、研究促進等を進める目的もあり、チャリティーのご支援もお願いしております。ご参加お待ちしております。

パープルストライド2018 サバイバーお申込み方法
*すい臓がんなど、膵臓系の腫瘍のサバイーバーの方、専用のフォームです。 お申込みは下記から
https://ws.formzu.net/fgen/S86484553/

■日時・参加料
●11月18日(日) 受付開始9:30
日比谷公園 噴水前広場集合
●参加費 *参加賞・オリジナルTシャツ贈呈

■サバイバー以外の、一般の方のお申込み
*一般の方は、下記になります。お申込みはこちらへ。

①イーモシコムから〔一般・個人申込〕
https://moshicom.com/19131/
★こちらのサイトでは、今回の「見どころ」など、たくさんの情報を掲載しています!

②パンキャンフォームから〔一般・個人申込〕
https://ws.formzu.net/fgen/S33901214/

イーモシコムのサイトに詳細も記載されています。

■サバイバーテント・国立がん研究センター東病院による相談ブース

サバイバーの方には特別に園内にサバイバーテントをご用意しております。開会式の後、お飲み物やお菓子など召しあがりながら、サバイバーの皆様とお話ししたり、ご交流いただけます。
また、今年は共催の国がん東病院による相談ブーステントを設けております。サバイバーでエントリーいただいた方は、チケットを差し上げますので、ぜひ相談テント等にもお足をお運びください。

昨年も参加しましたが、たくさんの膵臓がんの仲間と会うことができました。私はその頃から脊柱管狭窄症の症状で、ウォーキングすらもままならないので、公園で応援待機でしたが、それにもめげずに今年も参加する予定です。

がんと闘う、たくさんの仲間がいます。応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログの関連記事