PanCafe はマギーズ東京のようなものかも

スポンサーリンク
【日 時】2019年6月22日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 90名
【内 容】
●講演:がんと心の関係~サイモントン療法による癒やし~
川畑のぶこ氏(NPO法人 サイモントン療法協会)によるサイモントン療法とマインドフルネスの講演およびエクササイズ
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込み受付中です。
Pocket
LINEで送る

0

昨日正午にスタートしたPanCafeですが、半日でメンバーが25人になりました。まあまあ順調なスタートです。目標は全ての膵臓がん患者4万人ですからまだまだ道は遠いです。(サーバーが4万人の負荷に耐えられるか、いまから心配)

URLはこちらです。https://pancafe.net/

まだみなさん慣らし運転中で投稿もまばらですが、次第に活発になるでしょう。

マギーズ東京をご存じでしょうか。英国発祥のマギーズキャンサーケアリングセンターを日本にもと、東京豊洲につくられました。

マギーズ東京 外観

がんになった人とその家族や友人など、がんに影響を受けるすべての人が、とまどい孤独なとき、気軽に訪れて、安心して話したり、また自分の力をとりもどせるサポートもある。それがマギーズ東京です。
自然を感じられる小さな庭やキッチンがあり、病院でも自宅でもない、第二の我が家のような居場所。海風を感じながら、自由にお茶を飲み、ほっとくつろいでみませんか。

これがマギーズ東京のコンセプトです。西村元一医師が金沢に作られた「元ちゃんハウス」も同じコンセプトです。

PanCafeもいわば、ネット上のマギーズセンターかもしれません。

参加しても、無理に投稿をすることもありません。そこに居るだけで、同じ膵臓がんの仲間の存在が感じられる。悩みを共有できる。そんな空間でもあるのです。そうした「居心地の良いネット上の空間」がPanCafeです。

登録しておけば、誰かがあなたを見つけて「友達」になろうと言ってくれるかもしれません。

もちろん、たくさん発信すればたくさんの情報があなたに返ってきます。

コラボレーション

でもやはり実際に会って、顔を見ての会話は、また別物です。

そんなときのために、2ヶ月に1回の割合で『膵臓がん患者と家族の集い』を開催します。

オンはPanCafeで、オフ会は『膵臓がん患者と家族の集い』で。

コラボレーションが始まります。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵臓がんのステージはどのように決める?膵臓がんのステージはどのように決める? 沖縄県知事の翁長氏が膵臓がんの摘出手術を終わって記者会見しました。なによりも、手術が出てき成功したことにおめでとうと言わせてもらいます。 ネトウヨの諸君が、「先は長 […]
  • 「がん治験情報サービス」が始まります。「がん治験情報サービス」が始まります。 がんサポートを運営する株式会社QLifeでは、がんの治験情報を提供する「がん治験情報サービス」を開始しました。 がん種やステージに合わせて最新の治験情報をご案内 近年 […]
  • 6月1日から医療広告規制が始まった6月1日から医療広告規制が始まった 前回の『比較:免疫細胞療法クリニック』では代表的な免疫細胞療法クリニックを取りあげましたが、それら以外にも本当にたくさんのクリニックがあります。 Webサイトの片隅に「延命 […]
  • 良寛と多元宇宙論良寛と多元宇宙論 量子力学におけるシュレーディンガーの猫の問題を解決するための仮説として、エベレットの「多世界解釈」というものがあります。そのひとつの多元宇宙論(マルチバース)が、初期宇宙や宇宙の […]
  • がんゲノム検査が健康保険適用にがんゲノム検査が健康保険適用に 膵臓がんには多くの遺伝子変異が見つかっており、あなたの膵臓がん腫瘍に、どのような遺伝子の異常があるのかを調べることができます。これが、がんゲノム検査(遺伝子パネル検査)です。膵臓 […]
  • 治らなくても「敗北」ではない治らなくても「敗北」ではない がんが治らなければ「敗北」でしょうか。がん患者なら、あわよくば自分だけは奇跡的にでも治って欲しい、と考えることは当然でしょう。しかし、あまりにも「治る」ことにこだわりすぎ […]
0
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です