処方箋もオンラインで

スポンサーリンク
【日 時】2018年12月23日(天皇誕生日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森 4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】500円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演「私が手術、抗がん剤をやめたわけ」:待夢さん、SAKUさん
●患者さんどうしの情報交換会
●二次会(希望者だけ)

参加申込みとオフィシャルサイトはこちら
Pocket
LINEで送る

オンライン診療が話題になっています。こんなアプリも登場してますね。

でも、診察はしたけど、薬の処方箋はどうするんだろう。

処方箋って確か原本でないと薬局は薬を渡してくれないよな。

ファックスで送っておいて、調剤をしてもらうことはあるけど、それは時間の短縮のため。窓口には原本を出さなきゃなりません。

オンライン診療では処方箋、送れないじゃん。と思ってたら、

大津先生のブログで、

なるほど、厚労省も考えてるわけだ。

大津先生、オンラインで受信できる「緩和ケア」も始めると。これも新しい試みですね。

どこでも緩和ケアにアクセスできるわけではないし、全国どこからでも最高の緩和ケアが受けられるというのは、すばらしい!

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵臓がんの緩和ケア膵臓がんの緩和ケア 一般に膵臓がんの終末期の痛みは、コントロールが難しいのですが、膵臓がんブログでも最期はほとんど痛みがない方も結構いるので、あまり悲観的になる必要はありません。しかし、経験の浅い未 […]
  • 緩和ケア「想定外のことばかり」緩和ケア「想定外のことばかり」 今年も沢山ご訪問くださり、ありがとうございました。来年は膵臓がんに、免疫チェックポイント阻害薬「キイトルーダ」が使えるようになり、光免疫療法の治験が始まる、そのような初夢 […]
  • 役立つがん情報の管理法役立つがん情報の管理法 がんとの闘いは情報戦 突然がんといわれたら、まさか自分や家族ががんになるとは・・・。何の準備もしていないので、取りあえずインターネットで探すのではないでしょうか。 ど […]
  • sitemapエラーでGoogleさんから無視されたsitemapエラーでGoogleさんから無視された 最近どうも検索エンジン経由のアクセスが少ないなぁと気になって、Search […]
  • メディアマーカーからの引っ越し完了メディアマーカーからの引っ越し完了 書籍管理のメディアマーカーが終了するとのアナウンスがあり、代替の管理ソフトを探していましたが、ブクログとブックフォワードに移行処理が終わりました。 どちらも一長一短 […]
  • メディアマーカーが終了メディアマーカーが終了 突然の発表に驚いています。これは困った。 蔵書管理の「メディア・マーカー」が2019年1月にサービスを終了するという発表です。 携帯端末向けデザイン構築などのAm […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です