2019-02「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(3)

スポンサーリンク
【日 時】2019年6月22日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 90名
【内 容】
●講演:がんと心の関係~サイモントン療法による癒やし~
川畑のぶこ氏(NPO法人 サイモントン療法協会)によるサイモントン療法とマインドフルネスの講演およびエクササイズ
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込み受付中です。
Pocket
LINEで送る

「膵臓がん患者と家族の集い」への参加者の感想と、次回参加者のコメントから一部を紹介します。

前回の参加者の感想

  • 皆さんの色々な体験談を聞くことができて幅広く情報を伺いましたことをありがたく感じております。
  • 遺族の方の経験されてこられたり、今思うことの話はとても貴重なお話でした。
  • フリーで話を聞きに行くことができたり、初めての参加だったのですが、何度か参加されている方が、「この人の話を聞いてみたら」と紹介してくれたりと、とても嬉しかったです。
  • 明るい人達と楽しく話せて元気がもらえました。サバイバー先輩とお話することができ勇気が出ます。
  • 標準治療以外の治療に関する話。ハイパーサーミア、マイクロ波、自家がんワクチン色々あるということ。押川ドクターの話が聞けたのが本当に良かった。
  • 今回は積極的に聞くように努めたので来て良かったと思った。全てではないが疑問に思っていたことや注意点など聞くことができた。
  • 押川先生のストレスと病気の接点などは非常に参考になり、今後のがんとの付き合い方に活かしたいと思います。
  • 押川ドクターの講演があるといいな!! 希望です。

膵臓がんの集いが終わって帰る皆さんの顔は輝いているように見えます。困難な闘いは続きますが、独りではないんだ、という確信が希望になるのでしょうね。

押川勝太郎先生の的を射た助言も人気があるようです。いつも引っ張りだこで、時間が足りないとぼやいています。

次回参加者のコメントから

【ステージ4 手術をした】
44才の息子が患者です。アブジェムに耐性がつき現在フォリフリノックスで治療中です。骨髄抑制で受けれない時がよくあるようです。本人達は標準治療以外考えていないようですが、集いでの情報を伝えて、知識を深めて欲しいと思っています。

お母さまが毎回積極的に参加されて、その情報を息子さんに伝えています。御本人も一度参加され、他の参加者とLINEで連絡を取っているようです。

【ステージ4 手術をした】
皆さんとお目にかかることを励みにしています。3大治療を全てやり、ゲノム(自費)も受けました。治療3年目、副作用や医療機関、標準治療終了後のことなど情報交換したり、誰かのお役に立てるかもしれません。丸山ワクチンを白血球を上げる目的で始める準備中ですが近医探しに苦戦しています。

丸山ワクチンの「治験担当医」探しに困っている方は結構多いです。一方で主治医に相談したらすんなりと受けてくれたという方もいます。「丸山ワクチン 患者・家族の会」に電話で相談することもできます。門前薬局の薬剤師やケアマネジャーが、引き受けてくれる医師の情報を持っている場合もあるので、当たってみてはいかがでしょうか。

PanCafeでも同じ丸山ワクチンの話題が上がっております。

【ステージ3 手術をしなかった】
化学治療(アブラキサン、ゲムシタビン)始まったばかり、来月検査予定です。治療そのもの、治療の進行、要注意事項など皆さんの貴重な経験を聞かせて頂きたいと思います。

最初のCT検査、裁判の被告になったかのように不安がいっぱいですよね。皆さん、どのように対処して乗り越えてきたのか、参考になるお話が聞けると思いますよ。

【ステージ4 手術をしなかった】
母に2018年4月にすい臓がんが見つかり、12月中旬までジェムザールによる抗がん剤治療をうけておりましたがこれ以上は効果が見込めないとして抗がん剤治療の中止及び緩和ケアへの移行を医師から言われております。このまま治療をあきらめたくないので、自由診療や治験を受けることを検討しておりますので、標準療法以外を実施なされていらっしゃる方から治療についての情報をご教示頂きたく存じます。よろしくお願い致します。

丸山ワクチンやハイパーサーミアなど、標準治療以外の治療法を試している方もたくさんいます。参加者名簿からお目当ての方を探して、じっくりと相談してみることができますよ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ステージ0の膵がんも発見可能なバイオマーカーステージ0の膵がんも発見可能なバイオマーカー 膵臓がんは早期で発見することが難しいがんなので、初期に発見できたとしたら生存率の向上が望めるのではないかと、膵臓がんの新しいバイオマーカーの研究が盛んです。ジャック・アン […]
  • 膵臓がんとビタミンD膵臓がんとビタミンD 昨年のMedエッジに『「暴れる膵臓がん」ビタミンDの刺激で治める』という記事がありました。 元になった論文は、2014年9月25日号の有力科学誌セル誌に掲載された「ビタミン […]
  • 今日の一冊(104)「<いのち>とがん」坂井律子今日の一冊(104)「<いのち>とがん」坂井律子 怖くて考えたくなくて、消えて欲しい、その存在が消えて欲しい。けれども、そこにあるまま、そして、受け入れることができないまま、それでもいいのではないかと思って、最後まで生きるしかな […]
  • ホウ素中性子捕捉療法を実用化ー20年度に膵臓がんからホウ素中性子捕捉療法を実用化ー20年度に膵臓がんから 20年度から膵臓がんで治験開始 今日の日経電子版の記事です。 薬剤でホウ素を取り込ませたがん細胞に中性子線を照射して、がんだけを破壊するホウ素中性子捕捉療法( […]
  • 銀河系と治癒系銀河系と治癒系 2月9日のこのブログで『非線形科学』(蔵本由紀著)を紹介しました。本の帯には「生命体から、非生命体まで、森羅万象を形づくる、隠された法則とは?」と書かれていました。 […]
  • 膵臓がん細胞が免疫細胞の攻撃を無力化するメカニズム膵臓がん細胞が免疫細胞の攻撃を無力化するメカニズム NF-κBは膵臓がんの黒い騎士 オハイオ州立大学総合がんセンターの研究です。 膵臓がん細胞が免疫細胞の攻撃を無力化するメカニズムの発見 […]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です