膵臓がんが治るヒント

スポンサーリンク
【日 時】2019年4月14日(日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:森省歩氏(ジャーナリスト)『最新取材報告 ここまでわかった「丸山ワクチンの実力」』
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付は、3月1日(金) 8:00からです。
Pocket
LINEで送る

CAR-T療法が白血病に認定されたり、光免疫療法が食道がんで医師主導治験が始まるなど、嬉しいニュースが続きますが、膵臓がんはまだ朗報がないですね。

話は変わりますが、ビオさんがすばらしい記事をアップされています。

膵臓がんが完治したビオさんのダンナさんです。

治るヒントはこんなところにあるのかもしれません。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」 膵臓がん患者は、希望が持てる最新の正しい知識を求めているのです。そうした患者の要求に応えようと、ある程度努力した内容となっています。ある程度と書いたのは、再発、転移後の治療法に関 […]
  • 2019-04「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(3)2019-04「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(3) 重粒子線の照射後に局所再発ですが、アブラキサン投与で、腫瘍と周辺臓器との間隔も空いたので、再度の重粒子線の照射ですか。すばらしい結果ですね。しかし、主治医がなぜ抗がん剤の減薬を提 […]
  • 肝臓に転移しても諦めない肝臓に転移しても諦めない またこちらの病院は、兵庫県がん診療準拠点病院ですが、膵頭部がんの患者で多発肝転移を有している方の症例が紹介されています。放射線治療と動注療法の集学的治療により膵頭部にあった腫瘍は […]
  • 主治医が定年退職主治医が定年退職 講談社の現代ビジネスのサイトにこのような記事が載っています。 中に、こんな記述があります。 齋浦医師は今年(2019年)1月に16年間務めたがん研から順天堂大学に […]
  • オートファジーを阻害することで膵臓がんを論理的に治療する可能性オートファジーを阻害することで膵臓がんを論理的に治療する可能性 患者さんのガンマーカーを見ながらクロロキンの量を増やしていく治療を行い、なんとクロロキンの濃度が1200mgを超えた時、急速にガンマーカーが低下し、CTで転移癌の大きさが減少した […]
  • 膵がん勉強会(北九州)膵がん勉強会(北九州) パンキャンジャパン福岡支部の最初の勉強会が開かれます。 「あきらめない!がんが自然に治る生き方」の佐藤典宏先生の講演があります。 定員が20名と少数ですから、 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です