8年目の3.11

スポンサーリンク
【日 時】2019年4月14日(日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:森省歩氏(ジャーナリスト)『最新取材報告 ここまでわかった「丸山ワクチンの実力」』
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付は、3月1日(金) 8:00からです。
Pocket
LINEで送る

あれからもう8年にもなるのか。しかし、まだ5万人もの方が避難生活をしているという。

8年前のあの日、勤め先お会社で大きな揺れに襲われた。建物から飛び出して、公園に避難したが、幸い、大きな被害はなかった。過ぎに自宅に電話をしたがつながらない。IP電話でかけるとすぐに繋がった。

妻に「被害は?」と聞くと、ピアノが動いて壁紙が破れ、物置の扉が壊れただけだという。

夕方には娘から途中まで迎えに来て欲しいとの電話が入った。車で行くも、当然大渋滞。脇道を抜けて、同僚の女性を川崎まで送って3時間後に帰宅。

そして、福島第一原発の危機的状況が伝わってきた。SPEEDIの情報が出てこない。海外のサイト(ノルウェーだったか)で、放射能の拡散シミュレーションをやっていて、それを参考に、東京も危ないと思い、避難の準備をした。

たぶんメルトダウンしているとの確信があった。

サーベイメータで監視をしていたが、私の住む大田区あたりには、幸いプルームはやってこなかったようだ。新宿区あたりでは結構な測定値だったとあとで聞いた。

あれから8年。地震と原発災害は風化したようにも見える。しかし、30年位内に大きな地震が高い確率で発生すると、政府も認めている。

なのに、たかがお湯を沸かして電気をつくるだけのために、最悪なら数千万人もが非難しなければならないような、老朽化した原発を再稼働して使い続けようという魂胆が、理解できない。

起きる可能性のある事象は、必ず起きるのだ。100年後かもしれないし、明日かもしれない。

水と非常食は2週間分は確保してある。ガソリンも常に満タンだ。しかし、これで万全というわけではない。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん患者は地震に備えようがん患者は地震に備えよう ネット接続が命運を左右する 問題は情報です。電気がなければスマホもパソコンも使えません。情報も命を左右します。ソーラー発電パネルと充電器が必須でしょう。 がん患者は、 […]
  • 災害時 がん患者の役立ちマニュアル災害時 がん患者の役立ちマニュアル ~熊本県熊本地方を震源とする地震で被災なさった方へ~熊本県・大分県のがん相談支援センターの相談対応状況について【がん情報サービス】 現在、熊本赤十字病院等一部の病院では、現在相 […]
  • 10万年後10万年後 頭のいい専門家が集まって議論すると漫才ネタになるということか。 制御棒処分、70m以深 国の管理10万年 規制委方針 地震や火山の影響を受けにくい場所で70メートルより深 […]
  • 事故が大きければ、政府は決して真実を知らせない(2) 『原発事故と科学的方法』は、牧野淳一郎さんの労作です。福島原発が事故を起こした3.11後、正確には記憶していませんが、私は牧野さんのWeb日記(リンク先は2011年3月の日記)に […]
  • 福島で激増する心筋梗塞福島で激増する心筋梗塞 3月ころからか、心筋梗塞で亡くなる方が多くなっていると、報じられていた。小野先生のサイトでも「急増し続ける健康な人たちの死亡」と取り上げられていた。 厚生労働省の「人口動態統計」 […]
  • 『科学』8月号 学校給食は10Bq/kg以下に『科学』8月号 学校給食は10Bq/kg以下に DP2 Merrill F5.0 1/80秒 ISO100 C-PL使用 ずっと変化のなかった体重が、62kgから64.5kgに、2.5kgも増加した。原因は? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です