2ヶ月に一度の「膵臓がんの集い」

LINEで送る
Pocket

暑いですねぇ。死ぬほど暑い。今日から10日間のお盆休みです。

さて、今月末日8月31日は、膵臓がん患者と家族、遺族が2ヶ月に一度集う『膵臓がん患者と家族の集い』です。

膵臓がん患者の集まりだから、深刻な顔をしてしんみりしている? そんなことはありません。100人近い参加者で熱気むんむん、話し声で充満しています。

幸い、防音設備の整った会場だからよかったですが、隣の部屋が図書館なので、防音でなければ苦情が来る、それほど皆さん和気あいあい、病気のこと、生活のこと、いろいろな話題に参加しています。

散会の時間が来ても物足りない様子で、二次会に行かれる方もたくさんいます。

そのような会が『膵臓がん患者と家族の集い』です。

初めてで気後れしている方も、安心してご参加ください。

開催日時など

【日 時】2019年 8月31日(土) 13:10~16:30
(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分
Luz大森 4階 入新井集会室
​​​​​​​​​​【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
​【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代・講師謝礼)
​【定     員】130人
【内 容】

  • 講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
  • 患者さん同士の情報交換会​

詳細と参加申込みはこちら⇒オフィシャルサイトから。

 

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。