パンキャンセミナー「膵臓がんゲノム医療の最前線」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

『膵臓がん患者と家族の集い』へたくさんの方から参加申込みをいただきました。ありがとうございます。116名の申込みがあり、本日締め切りました。申し込まれた方には参加者名簿をPDFで送付済みですので、ご確認ください。

パンキャンから、待望のゲノム講座のご案内です。

『すい臓がんフォローアップセミナー ~すい臓がん患者さん・ご家族のためのがんゲノム医療の最前線~』

予後の厳しい すい臓がんの関係者は、がんゲノム医療に大きな関心と期待を寄せています。ゲノム医療によって何が可能になるのか、ゲノム医療は従来の標準治療と比較してどれくらい治療効果が高いのか、また国内ではがん遺伝子パネル検査を受けるのにどうすればよいか、がんゲノム医療への理解を深め、納得感を持って治療に向かっていただくためにフォローアップセミナーを開催いたします。講師は「がんゲノム医療中核拠点病院」のひとつ、慶應義塾大学医学部 ゲノム医療ユニット 統括マネージャー・助教の林 秀幸先生です。

・日時 2019年 9月 21日(土)
14:00~16:00(開場 13:45)
・場所 江戸東京博物館 学習室1・2 (東京都墨田区横網1丁目4−1)

■講師
慶應義塾大学医学部 ゲノム医療ユニット
統括マネージャー・助教 林 秀幸先生

■参加費1人 3,000円(事前申込・ご入金が必要です)

■定員 80名 (ご入金順に参加確定となります)

申込みと詳細はパンキャンのサイトをご覧ください。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん研で9年目の検査がん研で9年目の検査 今日はがん研有明で9年目の定期検査でした。腫瘍マーカーに異常はない。CT画像には明確な再発・転移を示す兆候はない。 とのことで、術後9年目をクリアです。血液検査の結果は、 […]
  • 膵臓がんの免疫チェックポイント阻害剤膵臓がんの免疫チェックポイント阻害剤 こちらの記事でも紹介した免疫チェックポイント阻害剤ですが、今日のパープルストライドでも多くの患者さんが期待を持っていることが分かりました。しかし膵臓がんを対象にした薬は開発されて […]
  • シュレベールの箴言(9)シュレベールの箴言(9) 副作用の少ない自然の解決策があれば、私たちは体のなかの炎症を抑えることができる。自然の解決策とは、炎症を促進する毒素を生活環境から排除すること、がんに対抗できる食物を摂取すること […]
  • 拾った命で9年目の京の旅拾った命で9年目の京の旅 京都は8年ぶりです。術後6ヶ月のころの2007年に嵐山と嵯峨野を6時間くらい歩き回ったのでした。宝厳院の紅葉ライトアップが素晴らしかったなぁ。もう京都には再び来ることはなかろうと […]
  • がん患者のためのインターネット活用術 (9) ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: […]
  • がんが自然治癒した人の「9つの共通する実践事項」がんが自然治癒した人の「9つの共通する実践事項」 がんは摩訶不思議な病で、自然治癒することがたまにあることは、よく知られている。しかし、それを系統だって研究しようとする研究者は、最近ではいなかった。何故だろうかと不思議に思ってい […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。