第21回「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(1)

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

第21回「膵臓がん患者と家族の集い」は、参加者を募集中です。すでに50名近くの方が申し込まれています。

恒例により、参加者のコメントから、一部をご紹介します。

参加者からのコメント

【家族 ステージ4 手術をしなかった】初めて
抗がん剤治療が始まった所です。夫婦2人きりの生活で、まだ受けとめきれずにいるところもあり、私も心身ともに支障も出てきました。これからどう生活を作っていけばいいのか、模索中です。いろんな方のお話が聞きたいです。

告知されたばかりでは、何をどうすればよいのかもわからないことでしょう。そうした時期を乗り越えてきた方もたくさんいますから、ぜひたくさんの方から意見と勇気を頂いてください。

【患者 ステージ4 手術をしなかった】3回以上
現在、抗がん剤治療(FOLFIRINOXを通算24回、8月から2割減薬・オキサリプラチン休薬)と併用して免疫療法、丸山ワクチンの投与等を行っています。CT検査では原発巣の縮小が認められ、腹膜播種は確認できなくなり、腫瘍マーカーの数値も基準値内となっていますが、今後、肝転移巣が縮小又は消失して適応可能な病状となれば、重粒子治療やナノナイフ等の局所治療をはじめ、コンバージョン手術も含め、幅広い可能性を探りたいと考えているところです。ついては、ステージⅣから局所治療等を行った方がいらしたら、QOLを含めて情報をいただけると幸いです。また、40・50歳代で置かれている状況が似ている方と情報交換ができればと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

原発巣が縮小で腹膜播種も見えないとは、FOLFIRINOXがしっかりと効いたのでしょうね。すばらしいです。

コンバージョン手術が一番の理想ですが、重粒子線をやられた方もいます。そうした経験を伺う機会になるとよろしいですね。

【家族 ステージ2 手術をした】3回以上
上述して有ります標準治療法以外のそれぞれの簡単な説明と比較(各ステージにて使い分けが必要でしょうか?)を教えて頂きたいのですが。またお元気でお逢いしたいです。

入力フォームに列挙した代替医療のことでしょうか。これらについては、多くの方が体験中でしょうから、具体的なお話が聞けると思います。ステージごとの使い分けというか、ベース治療と手術に代わる治療法などの区別はすべきでしょうね。

【家族 ステージ4 手術をしなかった】3回以上
1月の集いには参加できませんでしたが、YouTubeにアップして下さったので大いに参考になりありがたかったです。毎回そうであるなら体調の悪い方や遠方の方々は助かるのではと思いました。(このような会を開いて頂けるだけで有り難いのに、図々し過ぎる望みで申し訳ありません。) 犬の駆虫薬、実際に試してみた方がいたらお聞きしたいです。また、人用のメベンタゾールは何処で処方してもらえるのかも知りたいです。

押川先生の講演は参考になりましたでしょうか。次回の佐藤先生の講演も録画してYouTubeにアップする予定で先生と交渉しております。ご期待ください。

犬の駆虫剤で末期のがんが治ったというニュースには、大津先生がアップされています。

第21回『膵臓がん患者と家族の集い』


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 第21回『膵臓がん患者と家族の集い』申込み受付を始めました。第21回『膵臓がん患者と家族の集い』申込み受付を始めました。 10月の台風19号の影響で、佐藤典宏先生の講演も中止となってしまいましたが、再びご講演をお願いしました。今度はきっと晴れてくれ! 佐藤典宏先生は、膵臓がん専門の外科医であり、代 […]
  • 震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う 内閣府有識者会議の今日の発表で、太平洋側のほとんどの地域で30m前後の津波を予想。震度7の地域も大幅に増えました。 浜岡原発のある御前崎市は震度7で、21mの津波が想定されて […]
  • ブログで感想を書かれた方ブログで感想を書かれた方 1/18の『膵臓がん患者と家族の集い』に参加された方がブログで感想を書かれているので、ご紹介します。 ココクン アッキーさん ひぃさん。インフルエンザのため欠席 […]
  • 2020-01「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(3)2020-01「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(3) 『膵臓がん患者と家族の集い』も毎回どなたかの講演をお願いしていますが、この会を始めた当初は、単なる患者さん同士のおしゃべり会でした。 それでも皆さん充分に満足していただき、 […]
  • 佐藤典宏先生の講演の概要佐藤典宏先生の講演の概要 3月15日の『膵臓がん患者と家族の集い』で佐藤典宏先生に講演をお願いしておりますが、先生のブログでその概要(予定)が発表されています。(中止となった10月のものですが、同じ内 […]
  • 今日の一冊(88)『なぜ関空に世界中からがん患者が集まるのか?』今日の一冊(88)『なぜ関空に世界中からがん患者が集まるのか?』 日本に動脈塞栓術を広めようとしている、IGTクリニック院長の堀信一先生の著作です。動脈塞栓術は「血管内治療(カテーテル治療)」とも言われますが、非常に細いマイクルカテーテルを […]
  • 日常診療に即した膵癌ガイドラインに 日本膵臓学会のホームページに『膵癌診療ガイドライン2016(案)のパブリックコメント募集』が載っています。まぁ、患者の立場から専門的なコメントなど出せるはずもないのですが、「癌E […]
  • 『今あるがんを眠らせておく治療』『今あるがんを眠らせておく治療』 今日は私の62歳の誕生日。3年前に癌研に入院した日でもあります。一週間遅れの父の日も重ねて、昨夜は家族で祝ってくれました。娘からは山崎の12年を2本。少し飲み過ぎで食べ過ぎだった […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です