13回目の「がん記念日」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

2007年の今日、超音波検査で膵臓に影が見つかり、怒涛のような日々が始まった「私の膵臓がん記念日」です。

13回目です。結局このブログも13年間続けて書いてきたことになりますね。

告知当時のことは、動画でも公開しています。

がんの治療もどんどん進歩し、個別化医療や免疫療法が主役となる時代も近いと思います。

一方で膵臓がんの生存率は依然として一番低いですが、しかし、10年前と比べたら少しずつ良くなっています。

生きるに値する人生を送っている人の免疫細胞は、より活発に活動しているように見える

のです。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 医療の現場 膵臓がん:手術をあきらめない医療の現場 膵臓がん:手術をあきらめない 鳥越俊太郎の「医療の現場」シリーズ「がんと闘う」第2弾 すい臓がん~手術をあきらめない~。昨日の放送を見ました。千葉大学医学部附属病院院長 […]
  • 佐藤典宏先生、YouTuberになる佐藤典宏先生、YouTuberになる 新型コロナウイルス拡散の影響で、医療現場が疲弊しており、がんの手術が延期になる例が増えています。 膵臓がんで手術ができると言われたが、3ヶ月先まで延期と言われたとの例も届いてい […]
  • リムパーザが希少疾病用医薬品として承認されるリムパーザが希少疾病用医薬品として承認される YouTubeでも発信しています。 https://youtu.be/e8gLcvHEHEo 希少疾病用医薬品の承認を取得 アストラゼネカ社のプレスリリー […]
  • アライブ第10話:膵臓がんの手術は手術数の多い病院でアライブ第10話:膵臓がんの手術は手術数の多い病院で アライブ第10話は、ボーダーライン膵癌の方でした。術前の化学療法で腫瘍が縮小した結果、手術ができるようになったのですね。 「膵癌診療ガイドライン」でも治療アルゴリズムでそ […]
  • 雨の休日には古楽器演奏のバッハ雨の休日には古楽器演奏のバッハ 雨の休日は、一日中音楽三昧。 バッハの生きた時代、18世紀初頭は、コーヒーがヨーロッパで嗜好品となっていました。ライプツィヒはドイツのコーヒー取引の中心地で、市民や商人が集 […]
  • 未承認のがん免疫療法、臨床腫瘍学会が警告未承認のがん免疫療法、臨床腫瘍学会が警告 この種の警告、確か何度か見たことがあるはず。それでも被害がなくならないってことか。 さらに、本庶佑氏のノーベル医学生理学賞の受賞を機に、騙す手口がより巧妙になっているからか […]
  • 先進医療を実施している医療機関-肝胆膵先進医療を実施している医療機関-肝胆膵 ときどき厚生労働省の「先進医療を実施している医療機関の一覧」を閲覧しているのですが、肝胆膵がん患者にとって気になるものを抜き出してみました。 【先進医療A】 […]
  • 水素水ってなに?(2)水素水ってなに?(2) 長文です。専門用語が苦手という方は、最後の「私の結論」だけでも読んでくださいね。 水素水とは 今回は「水素水」です。最近は太田成男氏が提唱するこちらの方が人気があるようです。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です