スポンサーリンク

13回目の「がん記念日」

LINEで送る
Pocket

2007年の今日、超音波検査で膵臓に影が見つかり、怒涛のような日々が始まった「私の膵臓がん記念日」です。

13回目です。結局このブログも13年間続けて書いてきたことになりますね。

告知当時のことは、動画でも公開しています。

がんの治療もどんどん進歩し、個別化医療や免疫療法が主役となる時代も近いと思います。

一方で膵臓がんの生存率は依然として一番低いですが、しかし、10年前と比べたら少しずつ良くなっています。

生きるに値する人生を送っている人の免疫細胞は、より活発に活動しているように見える

のです。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です