スポンサーリンク

静けさと平和を得るためには

LINEで送る
Pocket

老子 道徳経第四四章は、「足るを知れば辱しめられず、止まるを知れば殆うからず」

名与身孰親、身与貨孰多。
得与亡孰病。
是故甚愛必大費、多蔵必厚亡。
知足不辱、知止不殆。可以長久

これを、加島祥造が現代詩に訳したものがこちらです。

「老子」新訳―名のない領域からの声

「老子」新訳―名のない領域からの声

加島 祥造
1,650円(06/16 08:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

胸にストンと落ちますね。

君はとっちが大切かね?-
地位や評判かね
それとも自分の身体かね?
収入や財産を守るためには
自分の身体をこわしてもかまわないかね?
何をとるのが得で
何を失うのが損か、本当に
よく考えたことがあるかね。

名声やお金にこだわりすぎたら
もっとずっと大切なものを失う。
物を無理して蓄めこんだりしたら、
とても大きなものを亡くすんだよ。
なにを失い、なにを亡くすかだって?
静けさと平和さ。

このふたつを得るには、
いま自分の持つものに満足することさ。
人になにかを求めないで、これで
まあ充分だと思う人は
ゆったり世の中を眺めて、
自分の人生を
長く保ってゆけるのさ。
(老子道徳経第四四章)

安倍総理が退陣を表明したが、地位や名誉や「日本を取り戻す」ことや、憲法九条を変えることよりの、体の健康が大事でしょう。やっとそれに気がついたようです。国民の命と福祉にも真剣に取り組んでほしかったですなぁ。

潰瘍性大腸炎がぶり返したのが退陣の理由といいますが、体調不良を感じても、連日のように高級料理店で脂肪の多そうな肉などを食べ歩いているんだが、潰瘍性大腸炎ならこんな食事は医者に止められるはず。実際は、コロナで何もかもだめになったからやる気を無くしたのではなかろうか。

静けさと平和を得るためには、欲張らないことです。他人と比較しないことです。

がんの治療でもこの考えは大切ですよ。現代医学にも限界がある。だから、「まっ、こんなもんでいいか」というふうな、「これで充分」というような気持ちがどこかになくてはならんですよ。

それが、がんでも長生きする秘訣です。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 今日の一冊(102)「糖尿病と膵臓がん」長尾和宏今日の一冊(102)「糖尿病と膵臓がん」長尾和宏 膵臓に関心がない糖尿病専門医 「20年間も大病院の糖尿病専門外来に通っていたのに、気づいたら膵臓がんの末期でした」とか、「糖尿病の治療はずっと続けていたけれど、膵臓の検査を […]
  • 『からだの知恵』-W・B・キャノン『からだの知恵』-W・B・キャノン 権現堂堤の桜(4) 一面の菜の花畑 身体におけるホメオステーシス(生態における恒常維持)の概念を確立したことでよく知られている生命学者キャノンの『からだの知恵-この不思議 […]
  • 北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明 光免疫療法のニュースが続いています。 光を当ててがんの治療を試みる「がん光免疫療法」の詳しい仕組みを解明したと米国立衛生研究所(NIH)や北海道大などのチームが6日、発表した。 […]
  • 1cm未満の微小な膵臓がんを検出:放医研1cm未満の微小な膵臓がんを検出:放医研 発見時には手術ができないことが多い 膵臓がんは、見つかった時点ではすでに手術ができない状態になっていることが多い。膵臓が厚さ2cmほどの臓器なので、転移や浸潤がしやすい。 […]
  • 今日の一冊(6)『見捨てられた初期被曝』今日の一冊(6)『見捨てられた初期被曝』 明月院のアジサイ 本書は、3.11の原発事故による、主にヨウ素131の初期被曝から子どもたちを守るために何が足りなかったのか。被害を小さく見 […]
  • 初心者マーク 好評でした初心者マーク 好評でした 前回の『膵臓がん患者と家族の集い』で、参加者の胸に着けていただくナンバープレート(名札)に工夫をしました。 初めての参加者には「初心者マーク」を付けました。 また、番 […]
  • 権現堂堤の桜権現堂堤の桜 今年の桜にはやきもきさせられる。どうやら満開の時期には曇りか雨になりそうなので4日に行ったのだが、快晴で桜のバックに青空はばっちり。しかし、花がまだ少なく、枝が目立つ。なるべく花 […]
  • 今日の一冊(52)『軽やかに余命を生きる』今日の一冊(52)『軽やかに余命を生きる』   膵臓がんでも自分らしく生きる 医者で僧侶で末期膵臓がん患者である田中雅博さんの4冊目の本。 こちらの記事「医師で僧侶で末期膵臓がんの田中さん」や「今日の一冊 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です