スポンサーリンク

パープルリボンセミナー 静岡がんセンター 2021

LINEで送る
Pocket

静岡がんセンターの上坂克彦先生のお話が聞けるチャンスですね。

パンキャンイベントのご紹介です。日本屈指のハイボリュームセンターの1つである静岡がんセンター様との共催の「パープルリボンセミナー2021」。刻々深化する膵臓(すいぞう)がんの研究と治療法について、その最前線をお送りいたします。

「パープルリボンセミナー 静岡がんセンター 2021 ~進化するハイボリュームセンターからの最前線」

  • 日時: 2021年3月28日(日) 13:00~15:30
  • 定員: 300名 参加無料形式: お申込み順    
  • ①先着 100名はZoom ウェビナーによるご参加、②それ以降は YouTube Liveによるご参加となります。
当日プログラム

開会挨拶  静岡がんセンター病院長 上坂 克彦

講演(1)  膵がんのリスクと診断 
同センター 内視鏡科 副部長 石渡 裕俊

講演(2) 膵がんに対する薬物療法  
同センター 消化器内科 医長 福冨 晃

講演(3)  膵がんに対する最新外科治療  
同センター 肝・胆・膵外科 部長 杉浦 禎一

講演(4) がんの遺伝カウンセリング  
同センター ゲノム医療推進部 遺伝カウンセリング室 認定遺伝カウンセラー 東川 智美

質疑応答   
<司会> NPO法人パンキャンジャパン 理事長 眞島喜幸  
<回答者>上坂 克彦病院長、登壇の講師全員

■お申込み (事前のお申込みが必要です) 

*以下のフォームからお申込みください。 https://ws.formzu.net/fgen/S84727741/***********************

記事の有効期限: 2021年3月29日 Monday 4:09pm


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 三重路の紅葉三重路の紅葉 先週に三重県内の紅葉の名所といわれるところを訪れてきました。車で往復1000キロの旅、事前にカーナビに地点データを登録して出かけました。 最初はいなべ市の聖宝寺。週末からライトア […]
  • 18モデルケース試算の疑問18モデルケース試算の疑問 12月14日のブログに書いたように、福島県のホームページに「県民健康管理調査」進捗状況発表(平成23年12月13日発表)が掲載され、その中に放射線医学総合研究所が作成した「外部被 […]
  • 自家ワクチンと低用量抗がん剤で膵臓がんが消えた自家ワクチンと低用量抗がん剤で膵臓がんが消えた 自家ワクチンのセルメディシンのサイトに、膵臓がんが背骨のすぐそばを通る太い血管の脇にあるリンパ節(腸間膜リンパ節)に転移していたにもかかわらず、自家ワクチンと低用量抗がん剤治療で […]
  • がんと自己組織化臨界現象 (4) 地震は"できごと"です。森林火災も砂山の雪崩も"できごと"であり「現象」です。”地震”という具体的な物質があるわけではありません。あたりまえのことです。自己組織化臨界”現象”の具 […]
  • パソコン通信25周年パソコン通信25周年 Niftyが25周年記念に昔のパソコン通信を体験できるコーナー「Welcome to […]
  • 今日の一冊(57)『すい臓がんから奇跡の生還』今日の一冊(57)『すい臓がんから奇跡の生還』 前日の雨のしずくが白い斑点となって丸いぼけを作り、幻想的です。   膵臓がんから生還するためにやったこと 闘病記はよほどのことがない限りは買わないのだが、タ […]
  • 東京はニューヨークになるか東京はニューヨークになるか 東日本大震災のときにも活躍した児玉児玉龍彦先生、金子勝氏らの動画。4月4日のものですが。 これを見なく今の日本の状況は語れない。 東京で97人感染、とかマスコミで語られるが、分母 […]
  • 今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ ノーマン・カズンズは、不治の病と言われた膠原病から、ビタミンCと「笑い」を武器に五百分の一という奇跡的な回復をした人です。有名な書評誌『サタデー・レビュー』の編集長であり、核兵器 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です