Zoomを使ったWeb交流会を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2020年8月16日(日) 13:30~15:30(開場:13:15)
【対 象 者】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】無料
【定  員】約50名
【プログラム】Zoomを使ったWeb交流会、おしゃべり会です。

受付中です オフィシャルサイトから


LINEで送る
Pocket

注目の記事

オニバイドで膵癌の治療戦略が変わってくる

まもなく使えるオニバイド 昨日の「膵臓がんの集い Web 交流会」でも皆様と意見交換をしたのですが、オニバイドについてもたくさんの質問がありました。 オニバイドも保険に収載されて5月20日から使えるようになりました。しかし、保険収載はされたが、病院によって準備期間が必要で、すぐには使えないところも多 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

膵癌診療ガイドライン2019 一部改定

5月14日、日本膵臓学会のホームページに、「膵癌診療ガイドライン2019」の一部改訂が発表されています。 改定箇所は、二次化学療法に 5.NTRK融合遺伝子を有する場合は,エヌトレクチニブ単独療法を行うことを提案する。[推奨の強さ:弱い,エビデンスの確実性(強さ):C(弱)] が追加され、 MM-3 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなりました。 びっくりしましたね。 報道によれば、酒とタバコは切らさなかったと言われていますね。しかし、入院の1ヶ月前には止めていたとも。 喫煙はコロナウイルスによる重症化率を14倍に高めます。 「新型コロナにかからないための五カ条」 こちらの記事を紹 ...
続きを読む
/ 新型コロナウイルス

オニバイドの効果と作用機序

膵臓がんで初めてのDDS製剤 リポソームイリノテカン(オニバイド)が膵臓がんに対して承認されましたね。久しぶりの膵臓がんに対する新薬の承認です。また DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)を利用した薬としては膵臓がんでは初めてです。 製造販売元の日本セルヴィエとヤクルトが2019年10月にプロモー ...
続きを読む

膵癌診療ガイドライン 2019年版がPDFで

日本膵臓学会のサイトで、『膵癌診療ガイドライン2019年版』がダウンロードできるようになりました。2019/10/29に改定された部分も抜粋で別に公表しています。 画像をクリックして、膵臓学会のサイトへ飛びます。 ガイドラインのPDFはこちらにもリンクしました。 2016年版で出されたような患者向け ...
続きを読む

今日の一冊(133)『免疫力を強くする』

がん患者なら「免疫力」を高めることに関心があることでしょう。多くの方がサプリメントや食事療法を取り入れています。 免疫学の第一人者、宮坂昌之さんが科学的に正しい「免疫力」の鍛え方を書いています。 昨日18日に発売されたばかりの本ですが、早速Kindleで購入して一気に読みました。 ここではがん患者が ...
続きを読む

最新の記事

エレガントな宇宙と宇宙を織りなすもの

丸善書店を散策。福岡伸一の『動的平衡』が目に留まったので、ぱらぱらと見てみたが、『もう牛を食べても安心か』や『生物と無生物のあいだ』で述べられているシェーンハイマーの動的平衡とそれに関する彼の理論以上のものが無く、同じようなことを書いているように思われたので、『生命とは何か-複雑系生命科学へ』を買う ...
続きを読む
/ お薦めの本, 複雑系

飲酒・喫煙が膵臓癌のリスクを4.38倍にする

サンパウロ新聞によると、80万人以上を対象とした調査により膵臓癌と飲酒・喫煙との関係を明らかにしました。膵臓ガン調査研究結果 予防には禁煙、禁酒、菜食を  八十万人以上を対象に「飲酒と膵臓ガンとの関係」を調査していた科学者グループは三日、その結果を発表。結果によると、飲む頻度の高い人ほどガンの発生リ ...
続きを読む

定期検診

今日は3ヶ月ぶりの癌研での定期検診でした。CT検査はなしで、血液検査と主治医の診察だけ。 血液検査の結果は、ヘモグロビンA1Cの値が6.0で、正常値4.3~5.8を少し上回っているが、他の検査項目40個の全てに「異常なし」。膵臓癌になる前よりもよほど健康体です。 腫瘍マーカー、CEAもCA19-9と ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

チェロは癌に効くか?

春が近いようです。京急梅屋敷駅近くの神社で、紅白の梅が競い合うように咲いていました。 先日のチェロのレッスンのとき、先生が「別のクラスのチェロの生徒さんも癌になったのですが、チェロを弾いているうちに癌が消えてしまったそうですよ。」と教えてくれました。 確かにチェロの音色は癌に効くのかもしれません。宮 ...
続きを読む

将来は悲観的に、毎日は楽観的に

「語らい」 クスリをもらいにいつもの病院に。『おかしいよなぁ』と、また主治医の先生の言葉。『膵臓が3分の1しかないのに、どうしてアマリールが効いているのか、医者仲間の集まりで聞いてみたのよ。そしたら、開業医の皆さんは、そもそも膵臓癌で手術できた患者をあまり扱ったことがない。症例が少ないというのだよ。 ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

引っ越し

しばらくブログの更新をお休みした。ずっと引っ越しの準備で昨日やっと引っ越しが終わり、後片付けも一段落した。 ある研究によると、引っ越し・離婚・離職・家族の死など、種々の出来事によりガンになるリスクが高まるらしい。確かに引っ越しのストレスは相当なものだという気がする。 ストレスによってガンになる、とい ...
続きを読む

膵がんには2種類ある

                    お散歩デジカメ ネコに注意! 「子供」や「熊」に注意というのはよく見るのですが・・・・・・。 膵臓がん(膵がん)の診療・研究で世界をリードするメリーランド州バルチモア市にあるJohns Hopkins病院の訪問記が「がんナビ」に載っていました。 パンキャンジャ ...
続きを読む

喉の渇き

お散歩デジカメ 『3対3』 夜中に喉の渇きを覚えて、目が覚める。さらに、このごろは午前3時になると便が出たくなって目が覚める。便の方は手術の後遺症による神経性の下痢だろうから心配はないが、布団を汚すのが心配だから毎晩紙おむつをはいて用心している。幸いなことに紙おむつの世話になることはほとんど無く、何 ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

ガンとこんにゃくゼリー

余命宣告なんぞは、蹴っ飛ばせ! こんにゃくゼリーによる窒息事故が報道されていた。マンナイライフ社は堅さや弾力性を少し変えて販売を再開したという。会社の販売再開については賛否両論があるという。厚生労働省の調査によると、食べ物による窒息死者数は例年4000人を超え、平成18年は約4400人に上る。こんに ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

花粉症の人は癌になりにくい

16日は倉敷に出張。6時20分に駅のホームに着くと、「京浜東北線は大森蒲田間でケーブル火災のため電車は止まっています」のアナウンス。急いで改札を出てタクシーで品川まで行き、予定の「のぞみ」に乗ることができました。東海道線も止まっていたようで、新幹線の車内はがらがらでした。 そろそろ花粉症の季節ですね ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

明けましておめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。 と書くには、いささか躊躇するような世相です。近所の公園には、解雇された 派遣社員らしき人が寒そうに横たわっています。まだホームレスにはなりきれないが、さりとて勤め人風とも見えないような方が増えてきました。この寒空、どうか死なないで春まで持ちこたえてください。 ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

今年の締めくくりと来年の予想

このブログも開設以来35000のカウントになりました。一日平均で300人、多いときに は600人の方に閲覧していただくようになりました。膵臓がんは年間で約2万人の新たな患者さんが生じて、年間で2万人の同じ数の患者さんが死亡しております。癌の中でもそれだけ厳しい膵臓がんですが、多くの患者さんがあきらめ ...
続きを読む

 

 

LINEで送る
Pocket

MENU