佐藤典宏先生をお迎えし、Zoomを使ったWeb交流会を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【対 象 者】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定  員】100名

【内  容】 第一部 講演:佐藤典宏先生
「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!
9月20日AM9時まで受付中です オフィシャルサイトから


LINEで送る
Pocket

注目の記事

オニバイドで膵癌の治療戦略が変わってくる

まもなく使えるオニバイド 昨日の「膵臓がんの集い Web 交流会」でも皆様と意見交換をしたのですが、オニバイドについてもたくさんの質問がありました。 オニバイドも保険に収載されて5月20日から使えるようになりました。しかし、保険収載はされたが、病院によって準備期間が必要で、すぐには使えないところも多 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

膵癌診療ガイドライン2019 一部改定

5月14日、日本膵臓学会のホームページに、「膵癌診療ガイドライン2019」の一部改訂が発表されています。 改定箇所は、二次化学療法に 5.NTRK融合遺伝子を有する場合は,エヌトレクチニブ単独療法を行うことを提案する。[推奨の強さ:弱い,エビデンスの確実性(強さ):C(弱)] が追加され、 MM-3 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなりました。 びっくりしましたね。 報道によれば、酒とタバコは切らさなかったと言われていますね。しかし、入院の1ヶ月前には止めていたとも。 喫煙はコロナウイルスによる重症化率を14倍に高めます。 「新型コロナにかからないための五カ条」 こちらの記事を紹 ...
続きを読む
/ 新型コロナウイルス

オニバイドの効果と作用機序

膵臓がんで初めてのDDS製剤 リポソームイリノテカン(オニバイド)が膵臓がんに対して承認されましたね。久しぶりの膵臓がんに対する新薬の承認です。また DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)を利用した薬としては膵臓がんでは初めてです。 製造販売元の日本セルヴィエとヤクルトが2019年10月にプロモー ...
続きを読む

膵癌診療ガイドライン 2019年版がPDFで

日本膵臓学会のサイトで、『膵癌診療ガイドライン2019年版』がダウンロードできるようになりました。2019/10/29に改定された部分も抜粋で別に公表しています。 画像をクリックして、膵臓学会のサイトへ飛びます。 ガイドラインのPDFはこちらにもリンクしました。 2016年版で出されたような患者向け ...
続きを読む

今日の一冊(133)『免疫力を強くする』

がん患者なら「免疫力」を高めることに関心があることでしょう。多くの方がサプリメントや食事療法を取り入れています。 免疫学の第一人者、宮坂昌之さんが科学的に正しい「免疫力」の鍛え方を書いています。 昨日18日に発売されたばかりの本ですが、早速Kindleで購入して一気に読みました。 ここではがん患者が ...
続きを読む

最新の記事

【追加情報】膵がんに対する樹状細胞療法の試験

「昼寝」  春爛漫、留守番も眠くなります。 共同通信によると、「メディネットの契約医療機関である瀬田クリニック新横浜と名古屋大学医学部附属病院が、2005年6月から切除不能局所進行膵がんを対象として実施しておりました、化学療法と免疫細胞療法を併用した臨床研究の結果に関する論文が、米国膵臓学会(Ame ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

血液型と膵臓がんのリスク

血液型がO型の人に比べて、B型は72%も膵臓がんになるリスクが高いという報告がありました。 ダナファーバーがん研究所の研究者らは、膵臓がんの基礎的な生態に関し新たな手がかりを提供するとともに、数十年前に発見された血液型と膵臓がん発症のリスクの関連性について確認した。(略) 本所見によれば、膵臓がん発 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

『エンデの島』

権現堂堤の桜(7) 「・・・・がんばるのは美徳ではないと?」 「いちがいには否定しませんよ。でも、戦争のときも経済発展のときも、国民はがんばるのがいいことだと信じていたのです。そして一枚岩になって団結し、異分子を排除した。でも一枚岩は脆いものです。多くの人は、こんなことをやっていては駄目だ、戦争はも ...
続きを読む
/ お薦めの本

LAK療法は金と命を奪う詐欺

権現堂堤の桜(6) LAK療法(活性化自己リンパ球療法)について、インターネットで検索するとたくさんの病院が実施していることが分かります。費用は1クール(6ないし12回)で140万円~260万円というのが多いようです。 LAK療法は免疫療法の一種で、その中でも「非特異的癌免疫療法」に分類されます。 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

『からだの知恵』-W・B・キャノン

権現堂堤の桜(4) 一面の菜の花畑 身体におけるホメオステーシス(生態における恒常維持)の概念を確立したことでよく知られている生命学者キャノンの『からだの知恵-この不思議なはたらき』にこんな記述がある。スペアのない器官の安全度膵臓は、からだが糖を適切に利用するために必要な内分泌物インシュリンを作る。 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

がんを治す性格、悪くする性格

権現堂堤の桜(3) あるブログ「予後占い」にこんな記事がありました。精神状態は、明らかに患者さんの予後に大きな影響を与えます。 現在、ほとんど同じ状態、同じ年で、好対照の患者さんもいます。とても予後の悪い病気ですが、お一人は、腫瘍マーカーの動きに一喜一憂し、それが上がると、大きく落ち込みます。もうお ...
続きを読む

アップルCEO 膵臓がんサバイバー

権現堂堤の桜(2) アップルのCEO、スティーブ・ジョブズ氏が膵臓がんであるというニュースで、アップルの株価がどうのとか言うニュースが以前から流れていますが、ショブス氏の講演内容がアップされています。 彼の膵臓がんは島細胞神経内分泌腫瘍という非常に希な、外科手術可能な癌だったということですね。こんな ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

サイモントン博士の講演会

権現堂堤の桜(1)菜の花と桜を撮ってやろうと、朝の4時に自宅を出発して幸手市の権現堂堤に出かけました。何回かに分けて紹介します。 サイモントン博士の講演会に行きました。写真で見るよりご高齢で、杖をついての登壇でした。「治癒への道」で必要なことは、幸せを感じて生きる、その日を精一杯生きること。その話し ...
続きを読む

快適寝具「パシーマ」

                三ツ池公園の桜がちょうど満開でした。 寝るときにはパシーマとサニセーフという寝具を使っている。これは三層構造になったシーツのような布で、添加物の全くない脱脂綿とガーゼで作られている。中野孝次が『閑のある生き方』の中で紹介しているのが前々から気になっていて、最近買って使 ...
続きを読む
/ 退院から完治まで

がんのイメージ療法

朝晩2回、ときには昼食後もイメージ療法を行なっています。サイモントン療法といわれているものです。 『念じるだけでがんが治るなんて、迷信だろう』とか、『そんなことができるのなら、オーム真理教の麻原のように身体が浮き上がることだってできるのじゃないか』と考える人がいるかもしれません。 私だって念じるだけ ...
続きを読む

肥満は膵がん術後の死亡率を2倍にする

玄関先にスノーフレーク(鈴蘭水仙)が咲きました。pivoさんからこの花の名前を教えていただきました。 体格指数(BMI)の値が35を超える肥満者は、リンパ節転移が広範で生存率も低く、術後の再発率が高い膵がんを発症しやすいという報告が「JAMA/Archives journals」(JAMAはアメリカ ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

インターネットで聴く交響曲 モーツアルト40番

パソコンでこのブログを書いたり、何かをするときはたいがいインターネットラジオでクラシックを流している。WINAMPも日本語に対応して、格段に使いやすくなった。ネットラジオの多くはCDを流しているのだが、最近はオーケストラのライブをリアルタイムで、あるいはオンデマンドで流すサイトがずいぶんと増えてきた ...
続きを読む

 

 

LINEで送る
Pocket

MENU