スポンサーリンク

「Zoomで膵臓がんサロン」を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2022年8月13日(土) 15:00~17:00
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】10名
【内 容】気軽なおしゃべり会です。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。スマホだけで簡単に参加することができます。
申し込み受付中です オフィシャルサイトから

格安SIMはどれを選ぶ

楽天モバイル「050データSIM」は失敗だった

以前はドコモと契約していましたが、メールの受信とニュースサイトを見るのが母屋使い方です。これに7000円は勿体ないので、格安SIMを検討して、楽天の「050データSIM(SNS付)」にしました。とにかく月額料金が安い!3.1GBプランで1,020円!

20171123002

通話はViberでつながるので、通話料金は、固定電話宛:3.06円(分)、携帯電話宛:10.01円(分)でした。

ところが、私の携帯端末のせいかもしれませんが、時々着信しない。WiFiでつながっているときは問題ないのですが、外でLTEでつながっているときには着信も発信も、3回に1回しかつながらない。

もう一度格安SIMを比較して契約をしなければならなくなりました。

格安SIMはどこがよい?

11月15日のマイナビニュースに『利用している格安SIM、満足? 不満?』という記事がありました。

Q1「メインで使用している格安SIMブランドはどちらですか」

  • 楽天モバイル: 26.7%
  • OCN モバイル ONE: 8.3%
  • IIJmio: 7.2%
  • mineo: 8.5%
  • FREETEL SIM: 5.7%

どの程度満足しているかの質問には、

  • 料金プラン: 72.3%
  • 通信速度: 5.9%
  • ユーザーサポートなどのサービス: 4.0%

料金には多くが満足しているのは当然ですが、通信速度には6%しか満足していません。
ただ、私の場合はYouTubeなどの動画は見ないし、あまり問題にならないだろうと、やはり楽天モバイルの「通話SIM」に決めました。半年間は月額基本料が半額です。

楽天モバイルの新プラン「スーパーホーダイ」は、当月の高速データ通信容量を使い切っても最大1Mbpsの通信速度で利用できるのが特徴。リーズナブルな料金で、ある程度の速度が出るデータ通信を無制限に使えるのは注目すべきメリットとなります。

しかし、3.1GBすらも使い切れないで、繰り越し分も含めてまだ5GB残っています。私には「スーパーホーダイ」も不要で、通常の契約(3.1GB 1600円)で充分でした。通話も家族間のみですし。

20171123_164644

※キャンペーンで半年間の基本量は半額の800円(税別)ですから、通話料なんて20~40円ですね。ほとんど発信していません。

ちょうど駅前に楽天モバイルの直営店舗がオープンしたこともあり、契約更新もすんなりできました。

使ってみて「大満足」。何も問題はありません。端末はdocomo時代からのサムソンSC-04E。すでに4年以上使っています。そろそろ買い換えかな。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

コメントを残す