スポンサーリンク

糖質22gの、すき家のロカボ牛麺

血糖値管理ではお昼の外食に悩みます。たまには奮発していきなりステーキに行きますが、毎日は無理です。

そこですき家の牛丼ライト(ご飯の代わりに豆腐)にしています。柚子の香りがしてよいのですが、これも飽きてきます。期間限定で「ロカボ牛麺」があったので、今日はこれにしました。

カロリーは384kCal、炭水化物26.6g、糖質22gとのこと。こんにゃくで作った麺に、牛肉、あげ玉、きつねが載っています。

20171227_112243

麺はコシのあるもっちり麺、食べ応えがあります。うどんと言われても疑いもせずに食べてしまいそうです。

これだけではカロリーが少し控えめなので、単品でシャケを頼みました。

現在はインスリンは朝1回 8単位、空腹時血糖値 90~120mg/dLの範囲です。
夕食にご飯を食べると、てきめんに朝は値が高いです。

ロカボの提唱者 山田悟氏も、一食の糖質を20~40gにするように提唱しています。

がんに効果があると言われているケトン食では、1日の糖質を20g以下にするのですから、この麺を食べていてはできませんが、1食20gでもきつい食事療法を1日20gでは、レシピに悩むでしょうね。脂質でエネルギーを摂ることになります。

私は「プチ糖質制限食」ですから、1食22gなら立派です。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

コメントを残す