チェロの弦が切れた

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

0

チェロのA線がバチッと切れた。ケースから出したら弦が緩んでいたので、ペグを巻いて調整した。ところがすぐに緩んでしまう。

よく見るとペグ穴の周囲が黒ずんでいる。カビらしい。しばらく弾いてなかったからなぁ。

すべての弦を順番にゆるめて、ペグを抜き、ペグ穴をアルコールできれいに拭いた。そのあとはペグコンポジションを付けて完了。音程の調整が楽になった。

何度か調整しているうちに、A線がぷっつん。糸枕の穴の滑りが悪かったようだ。4Bの鉛筆でこすって滑りやすくして弦を交換した。

これまで弦はラーセンやヤーガーを使ってきたのだが、年金生活では高い弦は買いづらいので、CLOWNに変更。

音も悪くはないね。柔らかくて私好みの音だ。CLOWNはヤーガーの工場で製造していると書いてあった。そうかもしれない。

「鳥の歌」、バッハのカンタータBWV.156の「アリオーソ」、サン・サーンスの「白鳥」をみっちりと弾いてみたが、う~ん、筋肉が落ちているのか、長く続けられない。

もっと練習時間をつくらなきゃ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ペグコンポジションー調弦が劇的に楽になった。ペグコンポジションー調弦が劇的に楽になった。 空気が乾燥していると、チェロのペグが固くなって回しづらい。弦を調整しようとしても糸巻きがパキパキとする。 チョークを塗ればよいとも言われるが、ネットで評判が良さそうな糸巻き […]
  • チェロ弓の毛替えチェロ弓の毛替え 昨夜は今年初めてのチェロのレッスン。しばらくサボったなぁ。 一時間ほどで「モルダウ」「ラクリモサ」を弾いたが、弓がすべって音の出だしが悪く、引っかからない。そういえば2 […]
  • 酔っぱらってレッスン 今日は神田で会議。その後の懇親会で生ビールを一杯と泡盛のロックを3杯飲みました。古酒の泡盛をなみなみと注いでくれたので、おいしくてぐいぐいと飲み干しました。チェロのレッスンがある […]
  • チェロは膵臓がんに効く?チェロは膵臓がんに効く? 今日からまた出張です。宿のエアコンの効きが悪くて、窓を開けた方がまだまし。ま、都内と違って夜は涼しいのでいいか。 久しぶりにチェロの話題。もちろんブログには書かないけど、ほ […]
  • シチリアーノ 亡きがん友を想うシチリアーノ 亡きがん友を想う シチリア島。イタリア半島を長靴に例えれば、長靴に蹴り上げられた小石のような島。観光地としても有名ですが、マフィア映画でも有名な島です。(シチリアの町並み) 地中海文 […]
  • チェロコンサートチェロコンサート […]
0
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です