『助け合いたい』~老後破綻の親、過労死ラインの子~

スポンサーリンク
【日 時】2019年8月31日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込み受付中です。
LINEで送る
Pocket

貧困や生活保護のコミックを多く出しているさいきまこ氏の作品です。

「あなたは家族を捨てられますか?」と衝撃的な帯がついています。

年老いた親が病気になったとき、子どもはどのように助ければ良いのか。しかし、現実はその子どもも不正規雇用やリストラで、自分の生活だけで精いっぱいです。

団地住まいに憧れて、ローンで郊外にマイホームを持った団塊の世代夫婦。自宅は五階なのにエレベータはない。幸せな老後夫婦の生活も、夫が脳梗塞になったときを境に暗転します。

就職氷河期になんとか正社員になった長男は、会社のパワハラでうつ病になり離婚し、退職して漫画喫茶で生活するようになっています。

脳梗塞になった父親の介護のために一緒に生活するようになるのですが、そうすると、これまで使えていた介護保険の家事の援助が受けられなくなります。

医療費がかさみ、光熱費も払えなくなって、生活保護を受けようとするのですが、「息子さんが働けるでしょ」と冷たく受取を拒否される。

長男も自殺未遂に、一家心中まで考えるのですが、ソーシャルワーカーの援助を得て、なんとか生活保護の受給をすることができます。

しかし、生活保護家庭に対するバッシング。心ない近所の住民の噂話に肩身の狭い生活を続けて・・・。


スポンサーリンク

最後はなんとかハッピーエンドらしき終わり方ですが、現実はもっと悲惨ですね。

一人住まいの世帯がどんどん多くなっています。老後破綻、介護離職に介護離婚に介護殺人。

このコミックの場合は脳梗塞でしたが、親ががんになったときも同様です。もっとたいへんかもしれません。何とか治る方法はないのか、高額な代替治療はと、インターネットで情報を探す作業も増えます。

友人や遠くの親戚が、「これで治った人がいる」と、怪しげな代替療法を紹介されるが、これらもビックリするような金額です。

夫婦の片方や親ががんになって、うつ病になる介護者も増えています。うつ病までは行かずとも、毎日が不安の連続です。

老後破綻や一家心中、介護殺人にならないためには、私は「家族を捨てる覚悟、子どもに捨てられる覚悟」も必要だと思います。本来は政治の力で救うべきですが、今の政府には期待できません。

われわれ団塊の世代は、「行く末は、いずこの里の 土まんじゅう」という覚悟もいるのではないでしょうか。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 参院選の争点にならない緩和ケア病棟入院料参院選の争点にならない緩和ケア病棟入院料 問題の根っこには、安倍自公政権の社会福祉予算の削減にあるのです。 自民党と”福祉の”公明党政権は、「早期退院」の誘導を狙った診療報酬の改定、療養病床の削減、国公立病院の統廃 […]
  • 「グリーフ」って?「グリーフ」って? まだ入院して四日目かぁ。時間の経つのがゆっくりです。今日は最後のドレーンが抜けました。もう少しでシャワーの許可が出るでしょう。昨日までは、赤ん坊のようにただひたすら眠かったけど、 […]
  • 「ゆらぎ」を認めてこそ、個別化医療が成り立つ「ゆらぎ」を認めてこそ、個別化医療が成り立つ 医学は科学です。しかし、医学の対象とする人体は複雑系の代表であり、その行動は「非線形」に振る舞う。 したがって、医学を学問として捉えた場合、その方法論は「非線形」でなくてはなら […]
  • 今日の一冊(117)「このがん治療でいいのか」今日の一冊(117)「このがん治療でいいのか」 がんを克服するために一番重要なこと。それはがんについてエビデンス(科学的根拠)のある正確な情報を集め、よく吟味し、ベストの治療法を選択・実践することです。 がんは情報戦なの […]
  • 盂蘭盆会―墓参り盂蘭盆会―墓参り 7月15日の盂蘭盆会を前に、ぱらぱらと雨の落ちてくるなか、今日は浅草の菩提寺で墓参りです。 第17代 […]
  • 久しぶりの散歩写真久しぶりの散歩写真 足のしびれや腰の痛みがなくなったのですが、梅雨の時期であまり散歩写真が撮れていません。 久しぶりにGR3を持って散歩写真です。 気持ちよさげに […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です