手術前の検査でした

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は午前中病院でした。来月予定の手術前の検査です。

がん関係の手術ではなく、年相応の脊柱管狭窄症。

腰椎は5個存在しますが腰椎の4番目と5番目、3番目と4番目の間で発生しやすこ とが知られてい ます。私の場合もまったくその通りで、この両方が狭窄して神経を圧迫しています。

MRIでは、黄色髄膜の一部が石灰化しています。

前かがみで少し休むと症状が楽になるという間歇性跛行の症状です。

2時間ほどの手術ですが、全身麻酔も4回目ともなると気にならないし、膵臓がんの手術に比べれば”かすり傷”程度です。

検査が終わって、近くの「鯨塚」を見物に。

江戸前期に沢庵和尚が弁財天(洲崎弁天)を祀ったことが始まりと伝わっている利田神社境内にあります。鯨塚は、江戸を驚かせた三大動物の一つ「寛政の鯨」の骨を埋めた上に建てられた供養碑です。

寛政10年(1798)5月1日、品川沖で体長九間一尺(約16.5メートル)、高さ六尺八寸(約2メートル)の鯨が現れ、品川の漁師たちが捕獲しました。この大鯨は江戸中の評判となり、11代将軍徳川家斉が浜御殿(現在の浜離宮恩賜庭園)で上覧されたほどの大騒ぎとなりました。

沖縄辺野古のジュゴンの一頭が死骸で上がったと報じられていますが、なんだかそれを連想しました。辺野古基地の埋め立ての影響かもしれません。

帰り道、リアル・マリオカートの基地があり、外国人がたくさん集まっていました。

この二人、重量制限オーバーではなかろうか?


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 横浜の街歩き、馬車道から山手へ横浜の街歩き、馬車道から山手へ 写真仲間の写真展に招待されて、横浜・馬車道の大津ギャラリーに。 その後は、横浜コミュニティサイクル・baybike […]
  • 初詣は池上本門寺初詣は池上本門寺 池上本門寺に初詣でした。 池上会館の展望台から富士山。空気が澄んでいてスモッグがないから、例年綺麗な富士山が見えるのだが、今日は雲がかかっていて頭が少し見えるだけでした。 […]
  • 権現堂堤の桜、満開でした。権現堂堤の桜、満開でした。 権現堂堤の桜を撮りに、午前4時に自宅を出発。ここの桜を観るのは3度目か? 観光客にいない時間を狙って、午前5時半に駐車場に到着したが、驚いたことに、駐車場はほぼ満杯。日曜日 […]
  • 若冲展と南禅寺へ若冲展と南禅寺へ 若冲の絵には生命のダイナミクスと多様性、輝いている命とやがて死んでいく命が細部にまで克明に描かれていている。雄鳥は発情し、虫に食われた笹も描かれている。 若冲を介して老子と生命 […]
  • 清里高原に行ってきました。清里高原に行ってきました。 土日は清里高原に一泊旅行でした。 まずは昇仙峡へ。まだ紅葉には早いことは承知ですが、一度も行ったことがないので。県営駐車場に車を止めて、バスで影絵の美術館へ。ここからなら下 […]
  • 拾った命で9年目の京の旅拾った命で9年目の京の旅 京都は8年ぶりです。術後6ヶ月のころの2007年に嵐山と嵯峨野を6時間くらい歩き回ったのでした。宝厳院の紅葉ライトアップが素晴らしかったなぁ。もう京都には再び来ることはなかろうと […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。