スポンサーリンク

「Zoomで膵臓がんサロン」を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2022年8月13日(土) 15:00~17:00
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】10名
【内 容】気軽なおしゃべり会です。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。スマホだけで簡単に参加することができます。
申し込み受付中です オフィシャルサイトから

手術前の検査でした

今日は午前中病院でした。来月予定の手術前の検査です。

がん関係の手術ではなく、年相応の脊柱管狭窄症。

腰椎は5個存在しますが腰椎の4番目と5番目、3番目と4番目の間で発生しやすこ とが知られてい ます。私の場合もまったくその通りで、この両方が狭窄して神経を圧迫しています。

MRIでは、黄色髄膜の一部が石灰化しています。

前かがみで少し休むと症状が楽になるという間歇性跛行の症状です。

2時間ほどの手術ですが、全身麻酔も4回目ともなると気にならないし、膵臓がんの手術に比べれば”かすり傷”程度です。

検査が終わって、近くの「鯨塚」を見物に。

江戸前期に沢庵和尚が弁財天(洲崎弁天)を祀ったことが始まりと伝わっている利田神社境内にあります。鯨塚は、江戸を驚かせた三大動物の一つ「寛政の鯨」の骨を埋めた上に建てられた供養碑です。

寛政10年(1798)5月1日、品川沖で体長九間一尺(約16.5メートル)、高さ六尺八寸(約2メートル)の鯨が現れ、品川の漁師たちが捕獲しました。この大鯨は江戸中の評判となり、11代将軍徳川家斉が浜御殿(現在の浜離宮恩賜庭園)で上覧されたほどの大騒ぎとなりました。

沖縄辺野古のジュゴンの一頭が死骸で上がったと報じられていますが、なんだかそれを連想しました。辺野古基地の埋め立ての影響かもしれません。

帰り道、リアル・マリオカートの基地があり、外国人がたくさん集まっていました。

この二人、重量制限オーバーではなかろうか?


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

コメントを残す