シャープのマスク当選しました!


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日の東京都の新たな新型ウイルスの感染者は、107名。百名を超えましたね。どこまで増えるんでしょう。

都内から周辺の神奈川県にも飛び火しています。こんなんじゃ患者の集まりも心配で開けません。

シャープさんからマスク当選のメールがきました。

10回目の抽選で当選をいただきました。

倍率はまだ100倍くらいだそうです。

送料込みで3980円は、今では2000円位で50枚入りが買えますから割高ですが、国産のマスクということで安心感はあります。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 医者と患者のすれ違いはなぜ起きるのか?医者と患者のすれ違いはなぜ起きるのか? 「科学的な個別性」を患者は求めているわけですが、近年、個別化医療(プレシジョン・メディシン)に力を入れられています。患者の「自分に効く治療法」への要求にある程度は応えられる望みが […]
  • 久留米大のがんワクチン、サガハイマット重粒子線治療が膵癌を対象に久留米大のがんワクチン、サガハイマット重粒子線治療が膵癌を対象に 昨日のTwitterでもつぶやいたのですが、久留米大学のがんペプチドワクチン事務局から次のようなお知らせがありました。 平成25年12月16日より、標準治療抵抗性の方のみを対象に […]
  • ゲルソン療法ってがんに効くの?ゲルソン療法ってがんに効くの? がんと言われてからの食事療法 2007年6月に膵臓がんのステージ3が告知されたとき、「さて、助かる方法はあるのか?」と深刻に考えたものでした。 「がんの王様」「がんの […]
  • FOLFIRINOX使用に当たっての留意事項FOLFIRINOX使用に当たっての留意事項 治癒切除不能膵癌へのFOLFIRINOX療法が承認されました。これで膵癌に使える抗がん剤は4つになります。次はアブラキサン(nab-paclitaxel)ですね。 日本膵臓学会の […]
  • 免疫チェックポイント阻害薬は膵臓がんには効かない 他免疫チェックポイント阻害薬は膵臓がんには効かない 他 がんの話題をいくつかまとめてアップします。 ●免疫チェックポイント阻害薬は膵臓がんには効かない 免疫チェックポイント阻害薬が登場して、がん免疫療法を取り巻く状況は一変しました […]
  • がん免疫療法、これは喜劇か怪談かがん免疫療法、これは喜劇か怪談か 免疫細胞療法 週刊現代が、がん免疫療法の批判記事を第1弾、第2弾と出して話題になっていますね。 第1弾では、免疫細胞療法の最大手、瀬田クリニックグループがやり玉に挙が […]
  • 【必聴】死を前にして人は何を思うのだろう?【必聴】死を前にして人は何を思うのだろう? 転移したがんの多くは標準治療では治らない。抗がん剤治療も、生活の質(QOL)の維持と延命効果を期待して投与される。しかし、中には例外的に治癒あるいはがんとの共存が長く続く患者がい […]
  • 全ての臨床試験の登録を全ての臨床試験の登録を いま、大学病院では医師主導の臨床試験が活発です。理由は「儲かるから」と臆面もなく言います。どうでも良いような臨床試験に参加させられる患者こそ、いい迷惑です。期待したような結果が出 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です