「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


リアルとリモートのハイブリッド開催です。YouTubeの"がん治療"インフルエンサーとなられた押川勝太郎先生の講演です。同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2023年2月26日(日) 14:00~17:00(開場:13:45)
【会場1】大田区産業プラザ PiO 6階D会議室
     定員:60名 参加費:1000円
【会場2】YouTubeによる参加
     定員なし 参加費:無料
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【内 容】
第1部 講演:押川勝太郎先生『膵がん治療の7つの落とし穴』
第2部 患者さん同士の交流会(PiO会場参加者のみ)

申込受付中です。
詳しくはオフィシャルサイトで


自転車事故をもらった

いろいろあって、3日ぶりの投稿です。

金曜日の朝、自転車で出社する際のことでした。大きな植木の陰から電動アシスト自転車がすごい勢いで飛び出してきて、私の自転車の右側面に衝突。

相手は60歳くらいの会社員風の男性です。私の自転車は転倒しましたが、なんとか自分の体は持ちこたえました。

しかし右足膝が痛い。ズボンをまくってみると結構出血しています。骨折やひび割れではなさそうですが、いわゆる「弁慶の泣き所」っていうところでしたから、意識が遠のくほど痛かったです。

脇見をしていたのは相手の方だし、スピードも結構出ていた。でも、私も運転していたわけなので、どちらに責任があるとも決めがたいと思って、警察を呼ぶほどのことでもないし、労災事故にするつもりもないからと、後遺症でもあれば別ですけどもということで、お互いに運転免許証の写真と名刺を交換して別れました。

最近は、ウーバーイーツのお兄さんや、若いお母さんでも前と後ろに子供を乗せて、電動アシストですごい勢いで歩道を走って来るので、危なっかしくってしょうがないと思っていたのですが、まさか自分が事故にあうとはね。

しかしその後やはり痛みが出てきまして、足だけではなくて右腕も痣になっているようです。

何よりも、自転車のフレームが歪んでしまって、自転車屋さんに持って行ったのですが、「もう修理は不可能。フレームと車輪がゆがんでいるので全壊です」と言われました。

さてどうするか。これを機会に私も電動アシストに変えてみようか。

50cc のバイクもあるんですが、年齢を考えたらもうそろそろバイクは危ないから卒業しようかなと思います。今の自賠責保険が期限切れになれば更新しないで廃車にするつもりです。

そうすると移動手段として電動アシストが欲しいですね。電動アシストも、最近は色んなものが出ていますね。

私が絞ったのは、第一条件は内装5段変速であること。前籠は結構大きなものが欲しいので、スポーツタイプはダメですね。

それで決めたのはヤマハのこのタイプです。シティタイプですが、もとはママチャリでしょう。

YAMAHA PA27CSP5 スノーホワイト [電動アシスト自転車 PAS CITY-SP5  27型 内装5段変速 15.4Ah]

電動アシスト自転車って値引き率は結構小さいですね。どこのサイトで探しても、定価からせいぜい数千円程度の値引きがされているだけです。

ところがどういうわけか、ヨドバシカメラで見つけたこの5段変速の自転車は24,300円オフでかつヨドバシカメラの10%のポイントが付きます。そうすると、27インチ5段変速で、バッテリー15.4Ahの電チャリが実質で94,950円ならお買い得品です。

ということで、これに決定。組み立てて持ってきてくれるらしいですが、配達と私の都合が合わず納品は来週の日曜日になりました。

コロナ禍で運動不足ですから、電チャリで遠出をするのもいいのかもしれません。スピードは出しすぎないように。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す