スポンサーリンク

池上梅園の梅が見頃

LINEで送る
Pocket

池上梅園の梅が見頃なので行ってきました。

池上本門寺の隣、日本画家の伊東深水の自宅兼アトリエがあったところを、大田区の公園として整備されました。茶室もあって心落ち着く梅園には、30種類370本の梅があります。

梅は丘の斜面に植えられているので、回廊から徐々に位置を変えて見下ろすと、紅白に重なる梅が少しずつ違う色合いを見せてくれ、色が重なってやわらかい風情を見せてくれます。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 赤城山と谷川温泉赤城山と谷川温泉 2週間前には谷川岳の一ノ倉沢に行ってきたが、今回は妻と2人で赤城山と谷川温泉へ。 白樺牧場。あいにく牛さんにいなかった。 赤城山大沼の気温は5度、 […]
  • 今日の一冊(104)「<いのち>とがん」坂井律子今日の一冊(104)「<いのち>とがん」坂井律子 怖くて考えたくなくて、消えて欲しい、その存在が消えて欲しい。けれども、そこにあるまま、そして、受け入れることができないまま、それでもいいのではないかと思って、最後まで生きるしかな […]
  • 膵臓がんの「隠れ転移」には統合医療で膵臓がんの「隠れ転移」には統合医療で 先日のこのブログで、膵臓がん細胞は発病前にすでに全身に散らばっているという記事を紹介しました。 膵臓がん細胞は、発病前にすでに肝臓や肺に転移をしており、しかも肝臓の細胞、 […]
  • 明日は投票日明日は投票日 明日は投票日だが、日本海側を中心に大雪の予想も出ている。投票率が下がれば組織票を持つ自公、共産党に有利になるとの予測である。 いつの選挙も「これからの日本の行く先を決める大事な選 […]
  • 「がんペプチドワクチン療法」は夢の治療法か?(4)「がんペプチドワクチン療法」は夢の治療法か?(4) がんペプチドワクチン療法への疑問 第4の治療法になるかと期待がふくらんでいるがんペプチドワクチン療法であるが 、素人の患者が思いつくままに疑問点を挙げてみたい。 「がんペプチ […]
  • 「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」のウェブサイト「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」のウェブサイト 前回の記事の続きですね。 「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」の充実したウェブサイト(CーCAT)が公開されています。 C-CAT(国立研究開発法人国立がん研究センタ […]
  • 余命宣告を受けながら放射能と闘う医師 福島県南相馬市にある原町中央産婦人科医院の高橋亨平先生を描いたドキュメンタリーが、2012年5月30日(水)深夜26時20分~27時15分(福島テレビ・フジテレビ系)で放映されま […]
  • 今日の一冊(144)清水研『もしも一年後、この世にいないとしたら。』今日の一冊(144)清水研『もしも一年後、この世にいないとしたら。』 明日も今日と同じという保証はない 私たちは、明日も今日と同じように、元気で目が覚めて、同じような一日が過ぎていくだろうと、そのように予測をして生きています。 […]
LINEで送る
Pocket

池上梅園の梅が見頃” に対して2件のコメントがあります。

  1. ジイジ より:

    写真いいですね。流石です。
    青空の抜け感、接写のボケ感。
    梅の香りまで伝わってきますね。
    キノシタさまの写真は勉強になります。

    1. キノシタ より:

      ジイジも先日の写真はマクロレンズでしたね。
      私のはSIGMAのDP3 Merrillです。50mmの単焦点レンズですが、マクロ機能が付いています。
      既に購入して6年目になりますが、この写真を撮っていたらピントが合わない、シャッターが落ちない、落ちても二度シャッターが切れるなどの症状が出てきたので、今日修理に出しました。
      じゃじゃ馬のようなカメラですが、出てくる絵は他のカメラに真似ができないものなので、まだまだ使い続けるつもりです。
      なので、アップの写真はMerrillが2枚で、後は富士フイルムのX-T2に200mmの望遠を付けて、望遠マクロで撮ってます。マクロレンズが欲しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です