「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


リアルとリモートのハイブリッド開催です。YouTubeの"がん治療"インフルエンサーとなられた押川勝太郎先生の講演です。同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2023年2月26日(日) 14:00~17:00(開場:13:45)
【会場1】大田区産業プラザ PiO 6階D会議室
     定員:60名 参加費:1000円
【会場2】YouTubeによる参加
     定員なし 参加費:無料
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【内 容】
第1部 講演:押川勝太郎先生『膵がん治療の7つの落とし穴』
第2部 患者さん同士の交流会(PiO会場参加者のみ)

申込受付中です。
詳しくはオフィシャルサイトで


池上梅園の梅が見頃

池上梅園の梅が見頃なので行ってきました。

池上本門寺の隣、日本画家の伊東深水の自宅兼アトリエがあったところを、大田区の公園として整備されました。茶室もあって心落ち着く梅園には、30種類370本の梅があります。

梅は丘の斜面に植えられているので、回廊から徐々に位置を変えて見下ろすと、紅白に重なる梅が少しずつ違う色合いを見せてくれ、色が重なってやわらかい風情を見せてくれます。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

池上梅園の梅が見頃” に対して2件のコメントがあります。

  1. ジイジ より:

    写真いいですね。流石です。
    青空の抜け感、接写のボケ感。
    梅の香りまで伝わってきますね。
    キノシタさまの写真は勉強になります。

    1. キノシタ より:

      ジイジも先日の写真はマクロレンズでしたね。
      私のはSIGMAのDP3 Merrillです。50mmの単焦点レンズですが、マクロ機能が付いています。
      既に購入して6年目になりますが、この写真を撮っていたらピントが合わない、シャッターが落ちない、落ちても二度シャッターが切れるなどの症状が出てきたので、今日修理に出しました。
      じゃじゃ馬のようなカメラですが、出てくる絵は他のカメラに真似ができないものなので、まだまだ使い続けるつもりです。
      なので、アップの写真はMerrillが2枚で、後は富士フイルムのX-T2に200mmの望遠を付けて、望遠マクロで撮ってます。マクロレンズが欲しいなぁ。

コメントを残す