複雑系には統計もエビデンスも役にたちません。


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

2013年に書いた記事を、一部手直しして掲載しています。「ご自身はマスコミには顔を出さないとおっしゃっておられましたのに2社同時に受けられたそうです」というデマ記事がアップされているので、勘違いを正すためです。

ともあれ、インタビューに答えた内容は、いまでも私の考え方の基本です。


昨日から冷たい雨です。冬に逆戻りしたかのような気候で、亀戸天神の藤を観に行く予定も中止しました。

部屋にこもって先週の群馬旅行の写真整理です。850枚の写真から取りあえず適当にピックアップしてブログには載せましたが、画質の調整と気に入るまでの現像作業が残っています。WASAPIを導入してすばらしい音質に生まれ変わったPCオーディオで、朝からバッハとモーツアルトを流しっぱなしです。5月と6月には連続してチェロの発表会もあり、練習も手が抜けません。

Karna (カルナ) 2013年 06月号 [雑誌]明日21日発売の月刊誌『カルナ6月号』に私のインタビュー記事が載っています。『【特集】もうひとつの選択 癌を生きる』に6人のがん経験者の方とともに掲載されていますが、目次にまで私の写真を使っていただき、良い写真でもないので恐縮しています。

がんは複雑系だから、初期値のちょっとした違いで結果は全く違ってくる。「バタフライ効果」と言われるように、北京で蝶が羽ばたくとニューヨークで嵐が起きることもある。明日の天気予報は概ね当たるが、1週間先の天気予報はあてにならないのは、地球の気象が複雑系だからです。

複雑系には統計もエビデンスも役にたちません。だから、「これをやれば絶対にがんが治る」などという人がいれば、それはウソです。効果の証明された代替療法は一つもないが、全てを無視するのは勿体ない。

奇跡的治癒、自然退縮といわれる現象が起きた人の多くには、生き方に「実存的転換」が起きている。

与えられた貴重な時間を、がんと戦うことだけに費やすのは勿体ないことです。やるべきことをやったら、後は天に任せる。結果は受け入れる。これ以外に方法はありません。そして、貴重な時間を自分の人生の完成のために使うことが大事ではないでしょうか。

と、だいたいこんな内容で2時間くらい話したのを、編集者の解釈も含めて6ページのインタビュー記事にしています。

書店で見かけたら手にとってくれると嬉しいです。

Imageyositakapc002_2


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 池上梅園の梅が見頃池上梅園の梅が見頃 雨も上がったので、今日は池上梅園まで散歩写真。 スライドショー「池上梅園」 65歳以上は無料なので、入口で免許証を見せて入場した。全体的に見頃の様子。早咲きの […]
  • 定期検査6年目定期検査6年目 がん研の庭から がん研での定期検査でした。腫瘍マーカーのCEA、CA19-9はともに正常値内。HbA1cも6.4(NGSP)と前回の6.8より改善。肝機能も […]
  • 戦後70年の大晦日戦後70年の大晦日 戦後70年の今年も今日で最後。思い起こせばいろいろとあったけど、可もなし不可もなしというところか。母子家庭だった友人の息子さんが自殺したり、高校時代のクラブの先輩が1月に膵臓が […]
  • ご冥福を祈ります。ご冥福を祈ります。 川島なお美さんが亡くなったニュースに少々驚きました。つい一週間ほど前に半年ぶりにマスコミに登場して「治療に専念します」と記者会見したばかりでした。がんの最期はこうして短い時間で、 […]
  • 運動は、心の平安に次いで重要運動は、心の平安に次いで重要 運動は腫瘍の成長を抑える 統合医療で一番効果があると私が実感するのは、瞑想やマインドフルネス、あるいはサイモントン療法による「心の平安」です。 そして、次に効果がある […]
  • 医師主導治験の情報:牛蒡子(アルクチゲニン)医師主導治験の情報:牛蒡子(アルクチゲニン) がん情報サービスに「公費助成を得て行われる医師主導治験の情報」が新たにUpされています。膵臓がんでは、 アルクチゲニン(牛蒡子の抽出物)国立がん研究センター […]
  • 命の軽さ命の軽さ ALS(筋萎縮性側索硬化症)の京都の女性に依頼されて殺害したという二人の医師 この事件に関連して、安楽死だとか尊厳死だとか議論が盛んですけども、どうもそのような話で […]
  • 大阪大学におけるがんのケトン食療法大阪大学におけるがんのケトン食療法 『外科と代謝・栄養』誌の10月号に「~がんに対する糖質制限食治療の可能性~大阪大学におけるがんケトン食療法5年間の取り組みについて」との記事がありました。 阪大における […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です