恐竜のしっぽになる

スポンサーリンク
【日 時】2020年1月18日(土) 13:30~17:00(開場・受付:13:20ごろ)
【場 所】京急本線 京急蒲田駅東口から徒歩3分、JR蒲田東口から徒歩13分 大田区産業プラザ3階 特別会議室
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】1,000円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 80名
【内 容】
●講演:押川勝太郎先生「がん治療の心得は登山と同じと知ってましたか?~トラブルを織り込んだ先読み能力が寿命を伸ばす~」
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付までもうしばらくお待ち下さい。
LINEで送る
Pocket

東京の梅雨もまもなく明けそうです。今日は愛車の洗車とガラスコーティングに5時間かけました。ついでにヘッドライトカバーの黄ばみもきれいに除去しました。

ガラスコーティングはほぼ2年毎にやり直しています。これで紫外線をカットしワックスもいらないし、普段は水洗いだけでOK。

ディーラーに頼むと5万円以上とられるので、ネットで材料を買って自分で施工します。マニュアル通りにやれば素人でも簡単です。

11年経った車ですが、紫外線による塗装の劣化もなく、新車並みの光沢を保っています。

膵臓がんの手術をした翌年に、「絶対に生存率曲線の恐竜のしっぽになる」覚悟で、買い換えた車です。

膵臓がんは「がんの王様」と言われ、予後は悪い。しかし、生存率曲線を見ると、右端はゼロではなく、恐竜のしっぽのようにずっと延びている。

だったら、私が恐竜のしっぽになれば良いではないか。そのためには・・・。

この話はシュレベールの『がんに効く生活』にも出てきます。

腹膜中皮腫と診断されたハーバード大学のグールド教授は、生存率曲線は必ず”ロングテール”の形をして、どこまでも続いているように見えることに気付きます。

たとえ生存期間中央値は8ヶ月であっても、しっぽの先には数こそ少ないが、何年も生きている人がいる。グールドは、自分がこのしっぽのもっとも端にいる患者になっても何ら不思議ではないかと思い、安堵の溜息をついたのです。

統計は情報に過ぎず、決して宣告ではない。

私は統計データではない

がんの進行を正確に予測できる者などいないのです。

化学療法の大きな不思議の一つは、その療法が著しい延命につながることはないにしても、ときには腫瘍を”溶かし”てしまうということです。体の抵抗力と病気の進行の関係は、純粋にがん研究の観点に立っても、いまだ解明できないのです。

自分にもできることはあるはずだ。そして結果は「神さまにお任せ」、そのような心境でした。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 役立つがん情報の管理法役立つがん情報の管理法 がんとの闘いは情報戦 突然がんといわれたら、まさか自分や家族ががんになるとは・・・。何の準備もしていないので、取りあえずインターネットで探すのではないでしょうか。 ど […]
  • 病院の受付で病院の受付で 1967年にシシリー・ソンダース女史がイギリスでセント・クリストファー・ホスピスを設立したのが、近年の終末期医療の始まりといわれています。先代の鈴木荘一先生は、ソンダース女史の影 […]
  • コミュニティサイクルでお台場巡りコミュニティサイクルでお台場巡り 東京ビッグサイト前のコミュニティサイクル・ポートで電動アシストを借りて、お台場巡りに出発。 涼しげなミストが公園の一角から出ています。夏だけでしょうか。 大島 […]
  • 休日は「いきなりステーキ」休日は「いきなりステーキ」 今日は休みです。休みの日には早く起きる癖があります。なんだか、のんびりと寝ているとそんをしたみたいな気分になるのです。貧乏性かも。 今朝の血糖値は、106mg/dLでした。 […]
  • お昼はミシュランの蕎麦屋「しながわ 翁」お昼はミシュランの蕎麦屋「しながわ 翁」 今日は、入院中の病院から徒歩5分にある、2017年のミシュランガイドに紹介されたという名店「しながわ […]
  • 退院しました。退院しました。 左側の椎間板にも異常はないし、これでしばらくは腰のことは考えなくても良いでしょう。ですが、1割くらいは再発して再手術が必要になるらしいです。そのためには、腰に負担をかけない正しい […]
  • 今日の一冊(122)『ガンとわかったら読む本』佐藤典宏今日の一冊(122)『ガンとわかったら読む本』佐藤典宏 ガンの治療においては、告知後、患者さんが決断を迫られるポイントがいくつもあります。そのそれぞれのポイントで、 […]
  • 今日の散歩 食い倒れ横町、バーボンロード今日の散歩 食い倒れ横町、バーボンロード 蒲田駅西口は飲んべえの天国です。東急線の下はほとんど飲み屋で、ここが食い倒れ横町、その先がバーボンロードと、酒に縁のある名前が続きます。ちょうど五反田からの電車が上を通ります。そ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です