修善寺温泉に行ってきました


【日 時】2020年6月14日(日) 13:15~15:30(開場:13:00)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 20名
【内 容】ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

一泊二日で伊豆の修善寺温泉に行ってきました。

東名高速がリニューアル工事で、大井松田ー御殿場間の左ルートが閉鎖され、大渋滞が予測されるので、箱根経由のルートに変更。しかしこちらも交通量が多くて、結局4時間かかりました。

三島でそば処「砂場」で天せいろ。

修善寺は3回目です。一回目は膵臓がんの術後3ヶ月の9月に、快気祝というよりは、冥土の土産のつもりで老舗の新井旅館に泊まりました。

二度目は渡月荘金龍SORA(宙)で、食事も部屋も良かったので、今回のリピーターです。

宿の女将が挨拶に来て、『ドラマ 「東京独身男子」で二度もロケ地の宿に選ばれました』と言ったのだが、あいにくとこちらはテレビドラマには縁のない生活でそのドラマを知らない。ま、なんとか話のつじつまを合わせておいたが。

部屋はベランダに面した内湯付きの和室。

ベランダから見える庭は一部が紅葉していました。

会席料理なので、まとめた写真にはなりにくいが、美味しかったです。貸し切り露天風呂に浸かってから散策。

竹林の小径:逆光にして印象深く描写


スポンサーリンク

修善寺の境内も画角を選べば紅葉の見頃のショットが撮れます。

伊豆随一の紅葉と言われる「修善寺自然公園もみじ林」は、まだ緑が多くてがっかり。

翌日は達磨山に行き、横山大観がここらかの藤を書いたという展望台へ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 赤城山と谷川温泉赤城山と谷川温泉 2週間前には谷川岳の一ノ倉沢に行ってきたが、今回は妻と2人で赤城山と谷川温泉へ。 白樺牧場。あいにく牛さんにいなかった。 赤城山大沼の気温は5度、 […]
  • 権現堂堤の桜、満開でした。権現堂堤の桜、満開でした。 権現堂堤の桜を撮りに、午前4時に自宅を出発。ここの桜を観るのは3度目か? 観光客にいない時間を狙って、午前5時半に駐車場に到着したが、驚いたことに、駐車場はほぼ満杯。日曜日 […]
  • 伊豆高原の桜・2伊豆高原の桜・2 大室山の4000年前の噴火により、流れ出た溶岩が海を埋め立ててできたのが城ヶ崎海岸の独特の景観です。吊り橋で有名ですが、吊り橋の上から岬の先端部を取ったのが次の一枚。恐竜の頭のよ […]
  • 安曇野、大町 紅葉と温泉安曇野、大町 紅葉と温泉 土日で安曇野と大町付近の紅葉と温泉を堪能してきました。娘も参加して3人で、長男は愛犬の世話で留守番です。 flickrの安曇野紅葉の写真アルバム 10月25日(土) […]
  • 秩父・長瀞、桜山公園。温泉と紅葉撮影の旅:その1秩父・長瀞、桜山公園。温泉と紅葉撮影の旅:その1 土日に秩父・長瀞に行ってきました。がん患者には温泉はやっぱりいいですね。心が癒されます。加えてきれいな紅葉を見ることで「今年の紅葉も見ることができた」と、また来年の紅葉も見たいと […]
  • 秩父・長瀞、桜山公園。温泉と紅葉撮影の旅:その2秩父・長瀞、桜山公園。温泉と紅葉撮影の旅:その2 朝霧の荒川の幻想的な眺めを部屋から一望できた。 朝食後、宿をチェックアウトして再び宝登山へ。今年の紅葉は、カエデ・モミジなどの赤が少ない気がするが、ここは結 […]
  • 四万十に行ってきた(2)四万十に行ってきた(2) 「トンボ自然公園」には23日に行ったのだが、前日が休館日のところ、祭日だったためこの日が休館日で、「トンボ館」「サカナ館」には入れず。ただ、園内は自由に散策できた。たくさ […]
  • 四万十に行ってきた四万十に行ってきた 四万十市「とんぼ自然公園」の睡蓮 連休を利用して里帰りしました。高校時代の吹奏楽部の同窓会に参加して、翌日からは四万十方面にドライブ。同窓会は盛況でしたね。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です