IWJで中村祐輔先生、コロナ対策を大いに語る

Web交流会のご案内

【日 時】2021年2月7日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】無料
【定 員】20名
【内 容】
第一部 「がんゲノム医療とリキッドバイオプシー」について患者の和田さんが解説
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。
詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

IWJの岩上安身さんの長時間インタビューです。

中村祐輔先生が政府のCOVID-19対策をバッサリと批判。

新型コロナウイルス感染者は免疫の暴走(サイトカインストーム)によって急に亡くなる。それには免疫が関わっている。 

白血球の方はひとりひとり違う。したがって免疫力も全て違う。免疫力を高めればがんが消えるなどという単純なものではない。

.中村氏「明らかに日本の動きは遅い。PCR検査はカタールとUAEと比べても少ない。UAE・カタール・韓国はうまく押さえ込んでる。重篤な患者は中国などは2桁。日本は昨日の時点で300人で重篤者の割合が高い。軽症者のテストをしてこなかっのと重症化しやすいウイルスが広がりつつある」

岩上「サイトカインとは?」。中村氏「サイトカインが作られると免疫が暴走してしまう。IL6というのがあって、抗体がリュウマチの治療薬として使われていて、急に重症化した人にうまく使える可能性がある」

岩上「WHOはレムデシビルにコメントしないと」。中村氏「結果が分かれている。個人的には薬が何もないのでアメリカの結果が正しければ、これはこれでいい」。岩上「中村先生はレムデシビルを『特例承認』するなら何でアビガンを『特例承認』できないんだと。誰が法令を作るのかと」


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 術後の膵臓がんーステージⅢ術後の膵臓がんーステージⅢ これまで断片的に書いてきた私の膵臓癌だが、手術直後に書いたものなんかは、正直いって意識も朦朧とした状態で書いているので、少しおかしいところもある。ここらでまとめてみようと思う […]
  • 放射線の半減期とがんの5年生存率放射線の半減期とがんの5年生存率 夏休みはチェロ三昧、読書三昧、昼寝三昧です。そうそう、映画も二本。世間のあわただしさをよそ目に、スローライフを満喫しています。 先日、目黒にあるジャズのライブハウスJay- […]
  • 「死」は終わりではない。必然なのだ。「死」は終わりではない。必然なのだ。 がん細胞はアポトーシスを忘れた細胞 細胞にはアポトーシス(自死)の機能が遺伝子に組み込まれている。自らの存在が不要になったとき、自ら判断して自殺するのである。分かりやすい事 […]
  • 免疫細胞は、幸福感によって変化する免疫細胞は、幸福感によって変化する 免疫細胞は脳、あるいは心の影響によって変化するのでしょうか。 社交的な人と孤独な人では、遺伝子の発現量(活発さの度合い)が違うそうです。深い満足感を伴う幸福感を抱い […]
  • 今日の一冊(65)『大場先生、がん治療の本当の話を教えてください』 東大病院を辞めて、銀座でセカンドオピニオン専門の外来を開いている大場大医師の3冊目の本です。 ひと言で言えば、標準治療以外は一切ダメ、関わる […]
  • 金馬師匠から笑いの治癒力をもらった金馬師匠から笑いの治癒力をもらった 夏休みも終わって今週からはチェロのレッスンが毎週連続します。練習曲も新しくなって、「私のお気に入り My Favorite […]
  • 10万年後10万年後 頭のいい専門家が集まって議論すると漫才ネタになるということか。 制御棒処分、70m以深 国の管理10万年 規制委方針 地震や火山の影響を受けにくい場所で70メートルより深 […]
  • メリディアン(MRIdian)の臨床試験メリディアン(MRIdian)の臨床試験 昨日の「膵臓がん患者と家族の集い」では、国立がん研究センター中央病院でメリディアンの治験への参加を勧められてという方が、2~3人いました。 メリディアンについては、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です