IWJで中村祐輔先生、コロナ対策を大いに語る

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

IWJの岩上安身さんの長時間インタビューです。

中村祐輔先生が政府のCOVID-19対策をバッサリと批判。

新型コロナウイルス感染者は免疫の暴走(サイトカインストーム)によって急に亡くなる。それには免疫が関わっている。 

白血球の方はひとりひとり違う。したがって免疫力も全て違う。免疫力を高めればがんが消えるなどという単純なものではない。

.中村氏「明らかに日本の動きは遅い。PCR検査はカタールとUAEと比べても少ない。UAE・カタール・韓国はうまく押さえ込んでる。重篤な患者は中国などは2桁。日本は昨日の時点で300人で重篤者の割合が高い。軽症者のテストをしてこなかっのと重症化しやすいウイルスが広がりつつある」

岩上「サイトカインとは?」。中村氏「サイトカインが作られると免疫が暴走してしまう。IL6というのがあって、抗体がリュウマチの治療薬として使われていて、急に重症化した人にうまく使える可能性がある」

岩上「WHOはレムデシビルにコメントしないと」。中村氏「結果が分かれている。個人的には薬が何もないのでアメリカの結果が正しければ、これはこれでいい」。岩上「中村先生はレムデシビルを『特例承認』するなら何でアビガンを『特例承認』できないんだと。誰が法令を作るのかと」


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 無伴奏チェロ組曲無伴奏チェロ組曲 一足早く満開の桜。河津桜でしょうか?それとも陽光? 最近はバッハの無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 […]
  • 今日の一冊(72)『ダメな統計学:悲惨なほど完全なる手引書』今日の一冊(72)『ダメな統計学:悲惨なほど完全なる手引書』 統計学と聞いて、スルーしようと思った方、少し待ってください。この本には一切数式は出てきません。統計学がいかに誤って用いられているか、医者がどれほど統計学を知らないか、そのために間 […]
  • 早期の緩和ケアは必要か? 2006年にがん対策基本法が制定され、それにもとづき厚生労働省が策定したがん対策推進基本計画では、「治療の初期段階からの緩和ケアの実施」が重点的に取り組むべき課題として挙げられて […]
  • 手術前後の腫瘍マーカーで膵がんの予後が予測できる手術前後の腫瘍マーカーで膵がんの予後が予測できる 25日の講演の準備のためにしばらくブログの更新をサボっていました。準備万端とはまいりませんが、何とかなるでしょう。興味のある方は是非ご参加ください。 膵癌切除手術を行った症例を解 […]
  • さようなら原発5万人集会さようなら原発5万人集会 国立競技場駅を出たら、もう人がいっぱいでなかなか前に進めない。「会場はすでにいっぱいです」との主催者のアナウンス。「立錐の余地もない」とはこのことか。無理矢理正面の舞台へ向かおう […]
  • 確定申告 済ませてきた。確定申告 済ませてきた。 今日から確定申告の受付が始まりました。早速9時に税務署に行って提出を済ませました。 所得税が1480円返ってきます。わずか […]
  • 退院退院 本日10日ぶりに退院しました。鼻から胃までチューブ(イレウスチューブ)を入れ、点滴をすることで何とか回復しました。 今回の癒着性イレウスの原因ですが、担当医の若い先生に見解 […]
  • ハイパーサーミアは効果なし、ラジオ波焼却療法はがんの転移を促進する?ハイパーサーミアは効果なし、ラジオ波焼却療法はがんの転移を促進する? UMSオンコロジーの、だいぶ前の植松医師のブログです。ハイパーサーミア・ラジオ波焼却を行っている膵臓がん患者も多いので共有します。 しかし、私には正しいのかどうか分 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です