スポンサーリンク

大腸がん検診

今日は大腸がん検診の結果を聞くために病院へ。

陰性でした。

2000年に直腸がんの手術をして、半年間は人工肛門でした。膵臓がんの術後数年目の2010年頃に、一度内視鏡で大腸の検査をしています。確かポリープを取ったような記憶があります。

便潜血検査の結果は陰性でしたが、便が油っぽかったり、嫌な腹痛を感じたりするので、このへんでもう一度大腸内視鏡検査をやっておこうかと、大学病院の予約と診療情報提供書の作成をお願いしてきました。

大学病院の診察は2週間後です。

歳を取ればがんのリスクはどんどん増えますから、適宜検査をして早期発見に努めますが、無理ながんの検査はしたくはないなぁ。

80歳をすぎれば、一切のがん検診はしないつもりでおります。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 蒲田でミニオフ会蒲田でミニオフ会 今日は朝から久しぶりのチェロ。先週の出張は久しぶりのきつい肉体労働だったので、足腰と腕も痛くて弓を持つ元気もなく、1週間ぶりのチェロレッスンとなった。 Exerciseでちょっと […]
  • Twitterで懐かしい名前が・・・Twitterで懐かしい名前が・・・ Twitter […]
  • 病院の受付で病院の受付で 1967年にシシリー・ソンダース女史がイギリスでセント・クリストファー・ホスピスを設立したのが、近年の終末期医療の始まりといわれています。先代の鈴木荘一先生は、ソンダース女史の影 […]
  • 「クローズアップ現代」とがん医療「クローズアップ現代」とがん医療 だらしない写真です。大寒のこのごろですが、窓からの陽をいっぱいに受けて裸足のままクラシックに陶酔しています。 ぽかぽかと暖かくて、音楽をバックにいつのまにかうとうと […]
  • シュレベールの箴言(9)シュレベールの箴言(9) 副作用の少ない自然の解決策があれば、私たちは体のなかの炎症を抑えることができる。自然の解決策とは、炎症を促進する毒素を生活環境から排除すること、がんに対抗できる食物を摂取すること […]
  • ”Zoomで患者会”があたりまえになるかも”Zoomで患者会”があたりまえになるかも これが当たり前になるのかもしれないですね。なにせ、新型コロナを抑え込むためには、他人と会うのを控えろというのですから。 Zoomを使った Web […]
  • どろ亀さん まさか自分が膵臓がんになろうとは思いもしなかった4年前の夏、夫婦で北海道をドライブした。「北の国 此処に始る 倉本聡」と記念碑がある布部駅から、布部川沿いにドラマの主な舞台で […]
  • 喫煙は COVID-19を重症化させる喫煙は COVID-19を重症化させる 5月31日は「世界禁煙デー」でした。6月6日までが禁煙週間となっております。 今年の禁煙デーは格別です。 この世界禁煙デーに先駆けて、WHOから「禁 […]

コメントを残す