大腸がん検診

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は大腸がん検診の結果を聞くために病院へ。

陰性でした。

2000年に直腸がんの手術をして、半年間は人工肛門でした。膵臓がんの術後数年目の2010年頃に、一度内視鏡で大腸の検査をしています。確かポリープを取ったような記憶があります。

便潜血検査の結果は陰性でしたが、便が油っぽかったり、嫌な腹痛を感じたりするので、このへんでもう一度大腸内視鏡検査をやっておこうかと、大学病院の予約と診療情報提供書の作成をお願いしてきました。

大学病院の診察は2週間後です。

歳を取ればがんのリスクはどんどん増えますから、適宜検査をして早期発見に努めますが、無理ながんの検査はしたくはないなぁ。

80歳をすぎれば、一切のがん検診はしないつもりでおります。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ビタミンDの話題ビタミンDの話題 という毎日新聞の記事がありました。 研究チームは2016年5月から1年間、同大の学生など20代の女性延べ101人について、日焼け止めの使用頻度や食生活など習慣などを調査 […]
  • 抗がん剤を止めたらCEAが1/10に抗がん剤を止めたらCEAが1/10に ステージⅣや術後の再発転移したとき、その後の治療をどうするかと考えたことがある。術後2~3年目の頃だっただろうか。「治療はしない」がその当時の私の結論だったし、今でもその […]
  • 『命を救う!スゴ腕ドクター5』観ましたよ『命を救う!スゴ腕ドクター5』観ましたよ 手術ができるのは、膵臓がんが発見された患者の3割、そして術後の抗がん剤として上坂医師らが試験で証明したTS-1を投与して、5年生存率が24.4%から44.1%に上昇します。 […]
  • ポリープが18個見つかった!ポリープが18個見つかった! 今日は大腸の内視鏡検査でした。 検査着に着替えてベッドに横たわると、医者が「前回は11年前ですね」と確認してきました。そう、膵臓がんの術後2年位で、なんだか膵臓が […]
  • 膵がんには2種類ある膵がんには2種類ある                     お散歩デジカメ ネコに注意! 「子供」や「熊」に注意というのはよく見るのですが・・・・・・。 膵臓がん(膵がん)の診療・研究で世界を […]
  • 近藤誠氏の中川恵一批判は不十分だ近藤誠氏の中川恵一批判は不十分だ 膵臓がんのブログのはずなのに、このとろこ福島原発のことばかりを書いている。私は今、がん患者である。どういうわけか生き残っている。もちろんこの先どうなるかは誰にも分からないし、統計 […]
  • 大腸のポリープ切除 入院予定大腸のポリープ切除 入院予定 10月の初旬に第1回目をやって2ヶ月後は12月ですけども、ポリープを切除した後2週間はお酒が飲めません。正月にお酒が飲めないのはいやでしょうから、2回目は年明けにしましょう。 […]
  • ケトン食でステージ4の肺がんが寛解ケトン食でステージ4の肺がんが寛解 ケトン食のがん治療効果について、日本での事例が昨年10月、京都市で開かれた「第53回日本癌治療学会学術集会」で発表されました。末期肺がん(ステージ4)の患者さんにケトン食を取って […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です