Mindsアブストラクトに膵癌3件登録&膵癌臨床試験

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

Minds医療提供者向けコンテンツに1/5付で英文文献抄訳が78件登録され、その中に膵癌のコンテンツが3件あります。診断ガイドライン作成後に公表された重要な論文を抄訳として出しています。

***********************

2011/01/05に、Minds PLUS/医療提供者向けコンテンツとして下記疾患のMindsアブストラクト78件を公開しました(末尾に公開日を付記して公開しています)。

 

疾患名(五十音順) 件数
胃がん検診 3件
急性膵炎 4件
急性胆管炎・胆嚢炎 3件
クモ膜下出血 9件
膵癌 3件
喘息 2件
大腿骨頚部/転子部骨折 29件
大腸がん検診 3件
特発性正常圧水頭症 7件
脳梗塞 2件
脳出血 8件
肺がん検診 5件

膵癌に関する3件は下記にリンクしました。

それぞれPubMedには2007年に載せられたものですが、あらためてMindsに収録されたということです。
膵癌の根治手術後のゲムシタビン(ジェムザール)の補助化学療法により、有意に再発率が低下した。幽門輪温存膵頭十二指腸切除術は従来の術式と同等である。膵頭十二指腸切除において拡大リンパ節郭清はベネフィットがない。という内容です。


膵癌の臨床試験に一部変更と追加があるようです。

  • 順天堂大学のペプチドワクチン療法は引き続き限定募集中

膵癌に対するペプチドワクチン療法 第I/II相臨床試験

  • 京都大学のクルクミン(ターメリック)補助療法
    ゲムシタビンを用いた化学療法に抵抗性となった膵癌・胆道癌患者

膵癌・胆道癌症例に対する細粒化クルクミン補助療法の第I/II相臨床試験

以前に書いたターメリックの記事では安全性評価の第Ⅰ相試験でしたが、引き続き行なうようです。京都大学附属病院では他に、

局所進行膵癌に対する呼気息止め法・呼吸同期強度変調放射線治療の線量増加試験

膵癌に放射線量を増加して照射しようという試験、などが目に付きました。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ブラン入り食パンで血糖値が-50mg/dLブラン入り食パンで血糖値が-50mg/dL 最近のHbA1cは6.2%程度で推移しています。インスリンは、持効型のトレシーバを朝1回のみで8単位を打ってきましたが、現在は6単位に減量しています。 6月になれば […]
  • 「集い」での講演動画を公開『がん治療の心得は登山と同じと知ってましたか?』「集い」での講演動画を公開『がん治療の心得は登山と同じと知ってましたか?』 18日の『膵臓がん患者と家族の集い』で、押川勝太郎先生が講演された動画が公開されました。 約1時間の講演を、前編と後編に分けてアップされています。 膵臓がんに特化した内容 […]
  • 福島県でトリチウムが増加福島県でトリチウムが増加 福島第一原発事故で放出された放射能は、セシウムだけが注目されている、例えば毎日新聞4月23日付にはこのように報道されている。 福島第1原発:井戸で地下水くみ上げ 汚染水低減へ […]
  • 四万十に行ってきた(2)四万十に行ってきた(2) 「トンボ自然公園」には23日に行ったのだが、前日が休館日のところ、祭日だったためこの日が休館日で、「トンボ館」「サカナ館」には入れず。ただ、園内は自由に散策できた。たくさ […]
  • 腰痛の常識が変わるーこれで治そう腰痛の常識が変わるーこれで治そう 腰痛の常識が変わる 2013年に、NHK「クローズアップ現在+」で『腰痛 2800万人時代 ~変わる“常識”~』が放映されています。それによれば、 通常、脳の側坐核という […]
  • テラ、慶應医学部と進行膵がんに対するWT1樹状細胞ワクチン療法の共同臨床試験テラ、慶應医学部と進行膵がんに対するWT1樹状細胞ワクチン療法の共同臨床試験 1月6日のニュースですが、テラ(株)と慶応大医学部が共同でWT1ペプチドワクチンの第一相試験を実施するとアナウンスされています。首都圏でWT1ペプチドワクチン療法を受けられる機会 […]
  • 放射線による影響はエネルギーによって違う放射線による影響はエネルギーによって違う 福島第一原発の事故による放射線被ばくについて、御用学者らから「医療用被ばくと同程度だから」がんになる確率は無視できる。必要以上に心配してストレスを溜める方が問題だ、などの解説が […]
  • パソコンの引っ越しパソコンの引っ越し 今使っているパソコンが4月で5年になる。ときどきハードディスクエラーが生じたりするので(その都度リカバリーしているが)そろそろ買い換え時だろうと、新しいパソコンを購入した。 この […]
LINEで送る
Pocket

Mindsアブストラクトに膵癌3件登録&膵癌臨床試験” に対して2件のコメントがあります。

  1. キノシタ より:

    銀嶺さま。
    冒険の旅を続けていれば、主人公が成長することもあると思います。
    たとえ病気が治らなくても。
    がんは、結局はどんな人生を送りたいのか、そんなことを考えさせてくれるようです。

  2. 銀嶺 より:

    こんにちは。
    『CT検査でがんになる』の記事を検索中に、
    こちらのブログを拝見する機会を得ました。
    記事や、記事に関連する情報を、
    ご自身の経験を通して分析・指摘されていて、
    説得力のある内容だと、肝銘を受けております。
    『生きるということ』も、心に沁みました。
    私も、永遠の命に繋がる事を、
    諦めずにこれから始めたい…
    と思います。
    悲しみの中に篭っていた私ではありますが、
    客観的な視点とエモーショナルな優しさに、
    とても励まされました。
    これからも拝見させて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です