スポンサーリンク

膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン)

LINEで送る
Pocket

AERA.dotにMRIdian(メリディアン)の記事がアップされています。

膵がんの補助療法

2019年に改定された『膵癌診療ガイドライン』では、膵がんの治療法は「手術+補助療法」が基本とされた。

手術が可能な膵がんであっても、術前に放射線や抗がん剤で治療をするべきだとなっている。

膵がんは、主要部が主要な血管や周囲のリンパ節に食い込みやすい、そのために転移しやすい特徴があるため、がんが小さく、手術で切除できても、目に見えないがん細胞が残っている可能性があるからだ。

これらの微小な腫瘍を放射線照射や抗がん剤の投与によって叩いておこうというわけだ。手術単独よりも、その方が長期生存が望めるからだ。

これまでは、手術できるかできないかの境界領域の膵がんに放射線や抗がん剤を投与して、腫瘍が縮小すれば手術ができるようになることを目指して行うことがあったが、新しいガイドラインでは、基本的にすべての手術可能な膵がんに補助療法を勧めている。

2016年に、膵がんにおいても、腹腔鏡による膵体尾部切除術が健康保険の適用になった。ただ、膵頭十二指腸切除術など膵頭部の膵がんに対してはまだ手術の方が推奨されている。

MRIdian(メリディアン)

国立がん研究センター中央病院で、臨床試験として行われている「MRIdian(メリディアン)」。

これまでに40人ほどの膵がん患者に施行しているそうだ。

対象となるのは、局所進行膵がんで、血管に腫瘍が食い込んでいるなどの理由で手術ができないケースに限っている。

「適応を限定しているアメリカの成績では、患者22人の治療後1年間の生存率はほぼ9割」と、新しい放射線療法に期待を寄せる。

MRIdianの治療を受けられるのは、同院と江戸川病院の2カ所。自由診療なので国立がん研究センター中央病院では、210万円ほど費用がかかる。相談は同院のセカンドオピニオン外来で受け付けている。

江戸川病院では、今年中に新しいMRIdianの装置を導入すると言われている。

MRIdian(メリディアン)」について詳しく知りたい方は、下の『このブログの関連記事』も参考にしてください。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • メリディアン(MRIdian)の臨床試験メリディアン(MRIdian)の臨床試験 昨日の「膵臓がん患者と家族の集い」では、国立がん研究センター中央病院でメリディアンの治験への参加を勧められてという方が、2~3人いました。 メリディアンについては、 […]
  • 【膵臓がんにも適用】放射線治療の新兵器―メリディアン(MRIdian)とは【膵臓がんにも適用】放射線治療の新兵器―メリディアン(MRIdian)とは がんの3大治療法は、手術、抗がん剤、放射線と言われますが、近年放射線治療の進歩がめざましいです。 陽子線や重粒子線はもちろんのこと、サイバーナイフ、ガンマナイフ、トモセラピ […]
  • 今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」 膵臓がん患者は、希望が持てる最新の正しい知識を求めているのです。そうした患者の要求に応えようと、ある程度努力した内容となっています。ある程度と書いたのは、再発、転移後の治療法に関 […]
  • 今後の『膵臓がん患者と家族の集い』の開催について今後の『膵臓がん患者と家族の集い』の開催について 『膵臓がん患者と家族の集い』は3月の佐藤典宏先生の講演も中止になり、みなさんからいつ開催できるかとご心配の声をいただいております。 3つの条件が揃うと、新型コロナウ […]
  • がんと自己組織化臨界現象 (1)がんと自己組織化臨界現象 (1) これまでに何度か複雑系について書いてきました。門外漢の私が、しかもがん患者がどうして複雑系という数理科学に関心を持つようになったのか。ひと言で言えば「がんは複雑系だから」というこ […]
  • 患者会は宝の山!患者会は宝の山! 錦自然農園さんのブログに「患者会って宝の山」という記事があります。 退院して家に向かう車のなかで夫が言ったことです。 「今になって、あのときこうしていれば […]
  • 地震で飛び起きた!地震で飛び起きた! 今朝の地震で飛び起きた。最初にズドンと下から突き上げるような一撃があり、その後しばらく揺れが続いた。書棚の本がずれて落ちそうになり、寝ている私の頭を直撃しかねない。もう少し揺れが […]
  • ペプチドワクチン講習会 市民のためのがん治療の会ペプチドワクチン講習会 市民のためのがん治療の会 「市民のためのがん治療の会」のことは、このブログでもたびたび取り上げています。福島原発事故以来、北海道がんセンターの西尾院長の活躍もこのサイトでご存じのことかと思います。 この会 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です