スポンサーリンク

トリプルモニターで作業がはかどる

これまではデュアルモニターでしたが、Dell の17 インチモニターを中古で5000円で買って、トリプルモニターにしてみました。

デュアルモニターでも結構作業ははかどったのですが、時々もう一画面欲しくなることがあります。そんな時にはOS の仮想デスクトップ機能を使って切り替えていたのですけども、やはり実際に切り替えなくても済むようなモニターが欲しくなりました。

真ん中のディスプレイでブラウザを立ち上げてブログの新しい記事を開く。右の画面には資料となるファイルやブラウザ画面を開いておく。左には画像を開いてPhotoshop で加工する。

まぁ、こんな感じでより快適になりました。


東京都の新型コロナ感染者数は毎日のように記録を更新しています。感染力が2倍ともいわれるデルタ株が猛威を振るっています。

外食に行っても、申し訳程度の仕切りがあるだけですが、あんなものでは空気感染は防げないのではないでしょうか。

なるべく他人と接触しないように気をつけています。今日も床屋に行ったのですがお客が二人いたので、時間をずらそうと思い、帰ってきました。午後に再び行くと一人もいなかったのでカットしてきました。

中等症の患者は自宅待機などと、何を考えてるのですかね。容態が悪くなればすぐ入院できるようにするなどと言っていますが、遠隔診療で肺炎かどうかがわかるんですか。CT を撮らなきゃ、肺炎という判断が難しいのではないですか。

中国のように突貫工事で野戦病院を作り、オリンピックにボランティアとして応募した200人の医師や、政府が集めた6000人の医療従事者をあてがえばいいのですよ。

オリンピックに使った3兆円の財源、同じ程度のものを用意すればすぐにできるでしょう。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す