ゴボウの種が膵臓がんに効く?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今朝のNHKニュースです。

ごぼうの種ですい臓がん治療
7月5日 5時19分

K10039731511_1107050642_1107050647_

漢方薬として使われてきたごぼうの種の成分が、すい臓がんの治療に役立つ可能性があることが富山大学などのマウスを使った実験で分かり、治療薬の開発を目指して臨床試験が始まりました。

この研究は、富山大学の和漢医薬学総合研究所と、国立がん研究センター、それに富山県高岡市の製薬会社が、共同で取り組んでいるものです。研究グループは、自覚症状がほとんどなく、手遅れになることが多いすい臓がんの治療に漢方薬を利用できないか調べるため、500種類以上の漢方薬の成分を試験管の中のすい臓がんの細胞に直接、投与したところ、解熱剤として使われてきたごぼうの種に含まれるアルクチゲニンという成分にがん細胞を小さくする効果があることが分かりました。

また、すい臓がんを発症させたマウスにアルクチゲニンを口から与えたところ、およそ1か月後には投与しなかったマウスに比べてがん細胞の成長が3分の1ほどに抑えられたほか、アルクチゲニンを与えたマウスでは与えないマウスの倍の100日程度生きていたケースもあったということです。

実験結果を受けて研究グループは、先月下旬から、すい臓がんの患者に顆粒状にしたアルクチゲニンを服用してもらう臨床試験を始めており、安全性や有効性を確認できればすい臓がんの治療薬として開発を進めることにしています。富山大学和漢医薬学総合研究所の門田重利教授は「ヒトに対しても治療効果があることを証明し、すい臓がん患者を助けられるよう新しい薬を作りたい」と話しています。

以前には牛蒡子が膵臓がんに効くとの読売新聞の報道があり、こちらのブログで紹介しました。漢方には疎いのですが、写真で見るとゴボウの種と牛蒡子は同じものを指しているようです。しかし、同じような実験はこれまでにいくつかあるのですから、NHKがいまこれを朝のニュースで取り上げる意図が理解できません。ヒトに対する臨床試験が始まったということがニュースなのでしょうか。

アルクチゲニンには抗炎症作用がありますから、がん細胞が身体の炎症作用を利用していることを考えると理論的には効果があるはずだと思います。また、アルクチゲニンは熱ショックタンパク質(HSP)の発現過程を抑制することも知られているようです。(こちら

20110511_main011
ただ、熱ショックタンパク質は身体の抵抗性を高め、NK細胞を活性化させ、がん細胞の抗原提示により免疫細胞が攻撃しやすくする効果が報告されています。5月11日放送のNHK「ためしてガッテン」では「身体を温めて超健康美の真実」と題してこのHSPを取り上げて、身体を温めるとHSPが増加するため健康に良いと放映していました。(ただし、38度以上の体温を相当の時間継続しないと効果がない)

ゴボウの種に含まれているアルクチゲニンはそれを抑制するのですから、「ためしてガッテン」の逆をやろうということになりますね。同じNHKで反対の主張をしているように考えるのは私だけでしょうか。HSPを抑制すると思わぬ副作用があるかもしれません。現状ではマウス実験の段階ですから、薬局に牛蒡子を買いに走るのはちょっと待って、ここは慎重に考えた方が無難かと思います。

しかし、「そんなに悠長なことは言ってられない」立場の膵臓がん患者さんなら、血液検査結果と体調に注意しながら、一か八かで試してみるのも一つの選択肢でしょう。何事にも”絶対はない”のががん治療ですから。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ホウ素中性子捕獲療法は膵臓がんには適用できないホウ素中性子捕獲療法は膵臓がんには適用できない 今朝のNHKニュースでもやっていましたが、国立がん研究センターのホウ素中性子捕獲療法(BNCT)の施設が、原子力規制庁の審査に合格して公開されました。 プレスリリース:世界 […]
  • マイナンバーって要るの?マイナンバーって要るの? 今日から確定申告の受付です。早速申告を終えてきました。 今年から「マイナンバーの記載が義務づけられます」と、税務署が盛んに宣伝していますが、私は記載しないで提出。受付の担当者が […]
  • キムタクの『目』と憲法キムタクの『目』と憲法 岩波新書の「文章のみがき方」-辰濃和男 が売れているそうだ。同じ著者の「文章の書き方」の続編になる。 こうした類の本で、私が一番参考になったのが、本田勝一の「日本語の作文技 […]
  • <合掌>はにかむような笑顔だったネコネコザムライさん<合掌>はにかむような笑顔だったネコネコザムライさん はにかむような笑顔で、ご自身が辛い状態にもかかわらず、いつも他の患者さんを励ましていました。 ご夫婦そろって、長い間、膵臓がんの集いの運営をお手伝いしてくださったネ […]
  • 伊香保・四万温泉のはしご 「伊香保温泉の石段街を見てないよね」との妻の話題がきっかけで、「よし、伊香保に行こう」となった。伊香保ならやはり「黄金の湯」だろう。2004年に地下水を沸かしただけで「温泉」 […]
  • 笑いでがんを治す笑いでがんを治す 産経にこんな記事が載っていました。 大阪府立成人病センター(移転、改称して「大阪国際がんセンター」となる)が吉本興業などの協力を得て、月2回程度、漫才や落語を見る前後で […]
  • 玉川温泉、三朝温泉:「がんに効く」は本当か?玉川温泉、三朝温泉:「がんに効く」は本当か? YouTubeの動画でも紹介しています。 https://youtu.be/HlKAS_Uv5fQ 玉川、三朝温泉の効用 がんに効く温泉として、玉川温泉と三朝温 […]
  • 震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う 内閣府有識者会議の今日の発表で、太平洋側のほとんどの地域で30m前後の津波を予想。震度7の地域も大幅に増えました。 浜岡原発のある御前崎市は震度7で、21mの津波が想定されて […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です