医師で僧侶で末期膵臓がんの田中さん


Pocket
LINEで送る

3月の誕生日を迎えることは難しいと言われていた、医師で僧侶で末期膵臓がんの田中雅博さん。まだ死にそうにないから、「少し伸びたいのちの使い方」を語っています。

  • 「抗がん剤が効かなくなったら、延命治療は終わりです」
  • なぜ「いのちの苦しみ」が生まれるかというと、「自分に対するこだわり、があるからだ」とお釈迦様は言っています。
  • 自分の人生がどんなものであったとしても、そこに価値を見出して「自分の人生の物語」を完成させる。そして、そこにいのちょり大切なものを見つけることができれば、いのちの苦しみ」は緩和できるのです。
  • いのちの苦しみは病院では聞いてくれないので、月に1回の患者と家族の会を設けて、私は聞き役に徹している。みなさん、そうした人を探しているのです。

Photo

「すい臓がんカフェ」がそういう場になれれば良いなと思っています。

がんと闘う、たくさんの仲間がいます。応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • CA19-9保険制限回数越えても「選定療養」で可能にCA19-9保険制限回数越えても「選定療養」で可能に 膵臓がんの治療効果などを判定する腫瘍マーカーCA19-9について、「個室部屋」などと同じ「選定療養」として扱うことが、13日に開かれた中央社会保険医療協議会・総会で了承されました […]
  • Windows10へ強制アップグレード、マイクロソフトのお節介 一部のサイトで話題になっている、Windows10への「強制」アップデート。私のパソコンにも表示された。タスクバーの、 をクリックすると、 「月曜日,4月11日 […]
  • 度の過ぎたパフォーマンス度の過ぎたパフォーマンス オスプレイが初めて災害救助活動に使われ、第7艦隊と在日米海兵隊もTwitterで盛んに実績をアピールしています。支援はありがたいですよ。しかしなぁ、オスプレイに対する国民感情を […]
  • 千葉県がんセンターの腹腔鏡下手術千葉県がんセンターの腹腔鏡下手術 昨日の情熱大陸で上坂克彦先生の膵頭十二指腸切除術をじっくりと見せていただいて、思い出しました。2014年に内部告発を受けて発覚した千葉県がんセンターの腹腔鏡下手術 […]
  • 患者目線で膵臓がんに役立つブログ患者目線で膵臓がんに役立つブログ このブログも膵臓がん患者に役立つことを目指して書いていますが、最近すてきなブログを見つけました。 お母さんプロジェクト『膵臓がんでも幸せに楽しく生きる』 2015年7月に膵臓 […]
  • 蒲田でミニオフ会蒲田でミニオフ会 今日は朝から久しぶりのチェロ。先週の出張は久しぶりのきつい肉体労働だったので、足腰と腕も痛くて弓を持つ元気もなく、1週間ぶりのチェロレッスンとなった。 Exerciseでちょっと […]