吾が生既に蹉陀(さだ)たり。諸縁を放下すべき時なり。

スポンサーリンク
【日 時】2019年6月22日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 90名
【内 容】
●講演:がんと心の関係~サイモントン療法による癒やし~
川畑のぶこ氏(NPO法人 サイモントン療法協会)によるサイモントン療法とマインドフルネスの講演およびエクササイズ
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込み受付中です。
Pocket
LINEで送る

0

今日は昔参加していた写真サークルの50周年記念のパーティでした。半世紀も続いている歴史のあるサークルです。

十数年ぶりに会う方も多く、第一印象は、皆さん歳をとったなぁ。

膵臓がんを告知されたとき、こりゃ写真を撮っている場合じゃないや、死ぬ準備をしなければと思い、退会の申出には、

日暮れ、塗(みち)遠し。吾が生(しょう)既に蹉陀(さだ)たり。諸縁を放下すべき時なり。信をも守らじ、礼儀をも思はじ。この心をも得ざらん人は、物狂ひとも言へ、うつつなし、情なしとも思へ。毀る(そしる)とも苦しまじ。誉むとも聞き入れじ。

と、徒然草の百十二段を引用してかっこうを付けたものでした。

吉田兼好のように、諸縁を切り離して、我が心のままに生きようと決めたのでした。

あれから12年経ち、たまたま生き残っただけのことですが、当時の気持ちは今でも持ち続けているつもりです。しかし、

「信をも守らじ、礼儀をも思はじ」

を貫くと、向かい風も強くなるので、いささか面倒くさい気にもなる。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日のウォーキング&写真今日のウォーキング&写真 歳には勝てないが、病気には負けていられない。「歩け、歩け」です。
  • 品川散歩品川散歩 退院まであと少しです。毎日リハビリで二時間ほど旧東海道や品川浦周辺を歩いています。 雑貨カフェ:オーナーはデザイナーで、ここのオリジナルケーキは地元の主婦に人気だそうです。 […]
  • 戦争を知らない平成最後の散歩写真戦争を知らない平成最後の散歩写真 リハビリを兼ねて散歩写真です。 10連休はどこにも行かないのが正解のようですね。宿は2倍以上の宿泊費だといいます。マスコミはどこを開けても「平成の最後、令和の始まり」一色で […]
  • 高遠城址公園のコヒガンザクラ高遠城址公園のコヒガンザクラ 15日に長野県伊那市の高遠城址公園にコヒガンザクラを撮りに行ってきました。 午前3時に出発するときは雨でしたが、6時半に現地に着くころには青空も見えてきました。早朝なので駐 […]
  • リハビリを兼ねて富士登山に挑戦!リハビリを兼ねて富士登山に挑戦! 人間って、三日も歩かないと筋肉が弱るものなんですね。 今日は外出許可が出たので、リハビリ目的で富士山に登ってきました。といっても、品川神社にある富士塚(品川富士)です。 […]
  • 権現堂堤の桜、満開でした。権現堂堤の桜、満開でした。 権現堂堤の桜を撮りに、午前4時に自宅を出発。ここの桜を観るのは3度目か? 観光客にいない時間を狙って、午前5時半に駐車場に到着したが、驚いたことに、駐車場はほぼ満杯。日曜日 […]
0
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です