吾が生既に蹉蛇たり

スポンサーリンク
【日 時】2019年8月31日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
8月28日(水) 8:00AMまで、参加申込み受付中です。
LINEで送る
Pocket

癌研有明へ。

夏休みのせいか、お台場付近は交通渋滞のため、臨海トンネル・中央防波堤外側埋立地・第二航路海底トンネルと、あまり知られていない抜け道ルートで病院へ。

抗がん剤の投与計画

これから半年間抗がん剤の治療をお願いする内科の先生は、コンピュータ画面に次々と私の診断カルテ・CT画像を出しながらチェックしている様子。最後に組織検査の結果を見て、「腫瘍はきれいに取れていますね。ジェムザールの投与は予防的化学療法です。つまり膵臓癌の場合は2年から5年のうちに再発あるいは転移する可能性がとても高いのです。9割くらいとも言われています。ジェムザールはこれに対してある程度の効果があるといわれていますが、まだエビデンスがはっきりしているとは限りません。最も期待できる選択肢ということです。ジェムザールを投与するのは、眼には見えないほどの小さな転移した腫瘍(主として肝臓)を化学的にやっつけることを目的としています。」こうした説明と副作用についての説明を受け、サインをする。

抗がん剤の投与は火曜日ということしした。週一回投与を三回続けて一回休み、これで1コース。6コースで1クールだ。

少なくとも2年から5年の間は、宇宙(天、自然、神?)からこの命を預けられたということだ。 6月に膵臓癌だとわかったときに、せめて2年、欲をいえば5年の猶予がほしいと切に願ったのであるが、それはかなえられそうだ。諸先生をはじめ多くの方々に感謝しなくてはならない。

預かった命をどう使うか?

日暮れ、塗(みち)遠し。
吾が生既に蹉蛇(さだ)たり。
諸縁を放下すべき時なり。
信をも守らじ、礼儀をも思はじ。
この心をも得ざらん人は、物狂ひとも言へ、
うつつなし、情なしとも思へ。
毀(そし)るとも苦しまじ。
誉むとも聞き入れじ。
(徒然草 第百十二段)

これからは兼好に倣って、己のリズム・心の赴くままに生きよう。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日の一冊(114)「がんを抱えて、自分らしく生きたい」今日の一冊(114)「がんを抱えて、自分らしく生きたい」 「自分も自分の治療チームの一員として参加したい」。この言葉をブログでも何度か使ってきました。西先生も、この本の中で同じことを言われているので嬉しくなりました。 また「医療の民主 […]
  • 今日の一冊(105)「死」とは何か:イェール大学で23年連続の人気講義今日の一冊(105)「死」とは何か:イェール大学で23年連続の人気講義 私の生き方は、やがて死ぬという事実にどのような影響を受けてしかるべきなのか。必ず死ぬという運命に対して私はどのような態度をとるべきなのか。例えば死を恐れるべきなのか、やがて死ぬと […]
  • 今日の一冊(113)「死に逝く人は何を想うのか」今日の一冊(113)「死に逝く人は何を想うのか」 佐藤由美子さんは、ホスピス緩和ケアを専門とする米国認定音楽療法士です。長年米国のホスピスで音楽療法を実践してきた方です。またブログ「佐藤由美子の音楽療法日記」も開設されています。 […]
  • 「終活」と「断捨離」「終活」と「断捨離」 今年で70歳になりました。プレ終活と称して、早い人では50代から断捨離を実行している人もいるようです。 残りの人生の時間は、10年生きるとして3650日、87600 […]
  • 今日の一冊(99)『QOLって何だろう』今日の一冊(99)『QOLって何だろう』 抗がん剤の効果がなくなって、次に使える薬もないとき、否応なく「自分の人生観」や「価値観」、「いのちとは何か」を考え、これからどのように生きるのか、あるいはどのようにして「死」を迎 […]
  • がん患者が考える『生』と『死』がん患者が考える『生』と『死』 私たちは、死を運命づけられてこの世に生まれてきた。しかし、その死を刑罰として受けとめるのではなく、永遠の解放として、安らぎの訪れとして受け入れることができるはずである。 ま […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。