スポンサーリンク

腫瘍内科医はユーチューバー

LINEで送る
Pocket

再手術して2日目、徐々に頭の働きも正常に戻ってきました。人間、トゲが一つ刺さっていても正常な判断に支障が出るのですね。まして背骨が炎症していたらそりゃまともなことも書けません。

朝日新聞digitalに、押川勝太郎先生の紹介ができていますね。

押川先生とはブログの「がん治療の虚実」以来のお付き合いです。

アフィリエイターの中では「ブログはオワコンだ。これからはユーチューバーだ」と言われて久しいですが、早速その流れに乗っています。

遠隔緩和ケアの大津秀一先生もそうですが、押川先生ら若いお医者さんが、ITを浸かった新しいことにチャレンジしています。今後はAIを使った新しいチャレンジが出てくるのでしょう。

私なんぞ、1時間の動画を見るよりは、その文字起こしをしたものの方が早く読めて便利なのですが、以外と高齢者でもYouTubeを好む傾向があるようです。

6年の浪人生活をして医学部に入学したとは、やはり並みの経歴の持ち主ではなさそうですね。常識的な優等生タイプとは違うのが押川医師です。

『膵臓がん患者と家族の集い』には毎回手弁当で参加してくださってますが、あまり有名になって来れなくなっても困るなぁ。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 戦後70年の大晦日戦後70年の大晦日 戦後70年の今年も今日で最後。思い起こせばいろいろとあったけど、可もなし不可もなしというところか。母子家庭だった友人の息子さんが自殺したり、高校時代のクラブの先輩が1月に膵臓が […]
  • 今日の一冊(151)『がんを瞬時に破壊する光免疫療法』今日の一冊(151)『がんを瞬時に破壊する光免疫療法』 光免疫療法の開発者である小林久隆先生の初めての一般向けの解説書です。本日の発売です。 副作用や後遺症のないがん療法、体に優しくしかも経済的にもやさしい […]
  • がんの自然治癒はどうすれば起きるのか 再発・転移したがんでは治ることはありません。抗がん剤は延命効果を狙うだけです。抗がん剤は効くのか、効かないのかという近藤氏や梅澤医師らの議論は、あくまでも延命効果があるのかないの […]
  • がん患者にはどのような食事がよいのか?がん患者にはどのような食事がよいのか? がんになってからの食事はどのように気を付ければ良いでしょうか。主治医の先生に聞いて見ても多分「好きなものを食べていいですよ」とか、「これまでどおりでいいですがバランス良い […]
  • 振り込め詐欺の被害者とまちがえられた。振り込め詐欺の被害者とまちがえられた。 5年ごと更新の地震保険の請求書が来ました。 インターネットバンキングから振込みをしようとしたが、ワンタイムパスワードが受け付けてくれません。 電話でヘルプセン […]
  • ニンジンジュース、ゲルソン療法で膵臓がんは治るのか?ニンジンジュース、ゲルソン療法で膵臓がんは治るのか? 先日のZoomを使った Web […]
  • ブリューゲルの絵ブリューゲルの絵 妻と娘の買物に付きあって車で送ったついでに、そごう美術館で開催中の「プラハ国立美術館展=ルーベンスとブリューゲルの時代」を見た。 ブリューゲルの細密画ともいえる作品に興味を持 […]
  • Web交流会、終わりましたWeb交流会、終わりました 初めての『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会が無事に終わりました。 無事とも言えないか。 予想通り、マイクやスピーカーの接続不良に悩まされました。準備に3 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です