スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

メラトニンは、がん細胞のアポトーシスを誘導する

トランプ大統領が、イランと結んだ核合意から一方的に離脱を表明し、原子力空母を中東に派遣するなどきな臭いニュースが続いています。

こちらは同じイランからですが、希望の持てるニュースです。

(2019年5月) イランの研究グループがガン治療におけるメラトニンの利用についてまとめたレビューを “Life Sciences” 誌に発表しています。

メラトニンは、私が愛用している数少ないサプリメントの一つであり、10年以上服用しています。副作用はまったくありません。敢えて副作用を挙げれば「熟睡できる」ことでしょうか。

もちろん、膵臓がんに対するメラトニンの抗がん作用を期待しているからですが、今回のニュースでもメラトニンの次のような作用機序が発表されています。

  • メラトニンは天然の抗酸化・抗炎症物質であり、放射線療法や化学療法の副作用から(正常な組織を)保護してくれる。
  • メラトニンは、ガン細胞の放射線療法や化学療法への耐性を解除するのを助けてくれる。
  • メラトニンは、ミトコンドリア・内因性の活性酸素種・Bcl-2・Bax(Bcl-2-associated X)・アポトーシス受容体などに作用することによって、がん細胞のプログラム細胞死(アポトーシス)を誘導する。
  • 研究者らは、アポトーシスシグナル伝達経路に対するメラトニンの調節作用を検討した。

メラトニン(MLT)がアポトーシスを誘導するシグナル伝達経路

メラトニンは、放射線や抗がん剤から正常細胞を守り、逆にがん細胞が抗がん剤耐性を獲得するのを阻害し、がん細胞のアポトーシスを誘導するというのですから、魔法のサプリメントか?と考えるかもしれません。

がん細胞のアポトーシスが多ければ腫瘍の増大速度が鈍るので、生存期間の延長も期待できます。

メラトニンの上のような作用は、以前から指摘されており、一部臨床試験も行なわれて、「膵臓がんが消失した」という例もあるようです。

一方で、メラトニンの抗がん作用については、統計的有意差は認められなかったという研究も多くあります。(だから代替療法なんですが)

『膵臓がん患者と家族の集い』に参加された方は、私がメラトニンを摂っていることをご存じで、その後メラトニンを摂るようになって告知後3年ほど経つ方が何人かおります。

欧米ではドラッグストアで気軽に買えるメラトニンですが、日本では医師の処方箋がないと購入できません。しかし、個人輸入という方法もあります。

メラトニンについて気になる方は、このサイトの検索窓に「メラトニン」と入れて検索してください。もっと詳しい情報や購入方法まで書いた記事があります。

今日は主治医の許可が出たので、手術箇所に防水テープを貼ってシャワーを浴びることができました。気持ちよかったです。さて、メラトニンを服用して寝るとしますか。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • EPA/DHA摂取でがんの生存率向上EPA/DHA摂取でがんの生存率向上 がんは炎症作用を利用して増殖する 生物は傷ついた組織を修復する能力を持っています。その中心メカニズムが”炎症作用”です。 ところが、がんはこの修復メカニズム […]
  • ウコン(ターメリック)はがんに効くか?ウコン(ターメリック)はがんに効くか? クルクミン(ウコン)には次のような作用があります。 抗酸化・抗炎症作用がん細胞の増殖シグナルを阻害する作用がん細胞に対する細胞死(アポトーシス)を誘導する作用血管 […]
  • メラトニンと膵臓がんメラトニンと膵臓がん 私は膵臓癌の手術が終わった直後からずっとメラトニンを服用しています。多分10年以上になるはずです。 もちろん膵臓癌の再発防止が主目的ですが、国際線のパイロットやCAはジェ […]
  • クルクミンが膵臓がんの増殖を阻害するメカニズムクルクミンが膵臓がんの増殖を阻害するメカニズム クルクミンには抗がん作用がある ターメリックとは、ウコンの地下茎を乾燥した香辛料です。黄色色素を含み、カレー粉・たくあん漬などの着色料として利用されていま […]
  • 緑茶のカテキンは腫瘍抑制因子p53の機能を助ける緑茶のカテキンは腫瘍抑制因子p53の機能を助ける カテキンの抗ウイルス・抗がん作用 ポリフェノールの一種であるカテキン、特にエピガロカテキンガレート(EGCG)は、緑茶に多く含まれています。 カテキンには多 […]
  • がんには深蒸し茶の粉茶がよいがんには深蒸し茶の粉茶がよい カテキンには、強力な抗酸化作用と突然変異抑制作用があることが、多くの研究によって明らかにされています。カテキンは緑茶の渋みの成分です。よって、渋みが強い緑茶ほど、がんを抑える効果 […]
  • やはり、ビタミンDはがんに効くやはり、ビタミンDはがんに効く 佐藤典宏先生がYouTubeで、最新のビタミンDに関するエビデンスを紹介されています。 https://www.youtube.com/watch?v=NDdif0NS […]
  • ビタミンDサプリメントで、がんのリスクが減少ビタミンDサプリメントで、がんのリスクが減少 このブログではビタミンDの記事をたくさんアップしていますが、最近はビタミンDの話題がたくさん出てきますね。新型コロナに感染して重症化した人の多くがビタミンD不足だったとい […]
膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す