スポンサーリンク

GI-SCREENからMONSTAR-SCREENへ

産学連携全国がんゲノムスクリーニング「SCRUM-Japan」の第三期プロジェクトを開始すると、国立がん研究センターのサイトに発表されています。

消化器がんを対象としてきた「GI-SCREEN-Japan」は、第三期から、消化器がんに加えて、婦人科がんや乳がんなどほかの広範な固形がんの患者さんをも対象にした遺伝子診断ネットワークに進化させた「MONSTAR-SCREEN」とし、血液を用いたがん遺伝子解析(リキッドバイオプシー)と腸内細菌叢(そう)解析を行います。

腸内細菌叢の研究

近年の研究でヒトの腸内細菌叢が炎症性腸疾患、肥満、糖尿病など様々な病気と関係することが分かってきました。また、がん領域においても腸内細菌叢が、がんの原因や薬物治療の効果に影響を与えていることが分かってきています。MONSTAR-SCREENでは患者さんの糞便を用いて、薬物治療の前後における腸内細菌叢の変動を調べて経時的なプロファイリングを行います。結果、免疫療法やその他の薬物治療の効果や副作用と関係のあるバイオマーカーの解明や、新たな治療法の開発を目指します。

MONSTAR-SCREENの目標症例数は2000例、参加医療機関は28施設となっています。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 東京でのオリンピックは無謀だ東京でのオリンピックは無謀だ オリンピックにはまったく興味がない。私の周囲でオリンピックが話題になっている様子もない。騒いでいるのは政府とマスコミだけではなかろうか。NHKの朝のニュースでは鈴木女性アナが浮か […]
  • がんと運動:アピタル夜間学校がんと運動:アピタル夜間学校 アピタル夜間学校の「がんと運動」のビデオがYouTubeにアップされています。気にはなっていたのですが、実際の講義のときには見ることができませんでした。 夜 […]
  • ジェムザールとTS-1併用の術後補助療法は有効ジェムザールとTS-1併用の術後補助療法は有効   1月19日からサンフランシスコで開催されたASCO […]
  • 小椋佳と道元小椋佳と道元 昨日の東京新聞に興味を惹く二つの記事があった。ひとつは、小椋佳が、今年から来年にかけて「人生最後のアルバム」を出し、「生前葬コンサート」を予定しているというもの。 『辞世の心構え […]
  • 膵臓がん長期生存患者となるためには膵臓がん長期生存患者となるためには 膵臓がん長期生存患者にはネオアンチゲンとそれに反応するリンパ球が多い 中村祐輔先生のブログに表題の記事があがっています。 ネオアンチゲンや専門用語が多いので、すんなり […]
  • 植松稔先生「私は戦争に反対です。」植松稔先生「私は戦争に反対です。」 平和とは 太陽の下 […]
  • e-Taxに挑戦e-Taxに挑戦 早々に e-Tax で確定申告の登録が終わり、納税も済ませました。 書類での提出は2月16日からですが、インターネット経由での e-Tax […]
  • ふるさと納税しました。ふるさと納税しました。 ふるさと納税制度を使って、我が生まれ故郷高知県奈半利町に納税しました。テレビのふるさと納税特集でも取り上げられたそうで、今人気の町です。でも人口は全国の町で下から2番目の3,41 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です