GI-SCREENからMONSTAR-SCREENへ


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

産学連携全国がんゲノムスクリーニング「SCRUM-Japan」の第三期プロジェクトを開始すると、国立がん研究センターのサイトに発表されています。

消化器がんを対象としてきた「GI-SCREEN-Japan」は、第三期から、消化器がんに加えて、婦人科がんや乳がんなどほかの広範な固形がんの患者さんをも対象にした遺伝子診断ネットワークに進化させた「MONSTAR-SCREEN」とし、血液を用いたがん遺伝子解析(リキッドバイオプシー)と腸内細菌叢(そう)解析を行います。

腸内細菌叢の研究

近年の研究でヒトの腸内細菌叢が炎症性腸疾患、肥満、糖尿病など様々な病気と関係することが分かってきました。また、がん領域においても腸内細菌叢が、がんの原因や薬物治療の効果に影響を与えていることが分かってきています。MONSTAR-SCREENでは患者さんの糞便を用いて、薬物治療の前後における腸内細菌叢の変動を調べて経時的なプロファイリングを行います。結果、免疫療法やその他の薬物治療の効果や副作用と関係のあるバイオマーカーの解明や、新たな治療法の開発を目指します。

MONSTAR-SCREENの目標症例数は2000例、参加医療機関は28施設となっています。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「死」は科学で解明できるか? 数年前、立て続けに二人の友人をがんで亡くし、さらにもうひとりの友人が乳がんになり、仕事仲間の12歳の子どもが小児癌で亡くなったというひとりの女性が、死は科学で解明できるのだろうか […]
  • 自分がコントロールできないことには悩まない自分がコントロールできないことには悩まない がんが治るか治らないかなんてことにも、人間の力の及ばない領域がある。及ばない領域のことを考えて、堂堂巡りしているのが多くの迷えるがん患者だろう。 自分に今できることを、継続 […]
  • 今日の一冊(119)『がんと腹水治療』今日の一冊(119)『がんと腹水治療』 大量のがん性腹水を安全かつ迅速に処理可能な改良型の腹水治療システム(KM-CART)を開発した松崎圭祐先生の著作です。 KM-CARTとは 松崎先生は、東京都豊島区に […]
  • 定期検査 2年6ヶ月経過定期検査 2年6ヶ月経過 […]
  • 安楽死 2匹のヨークシャーテリアの年上の17歳のほうですが、死が近いようです。1年前に慢性腎不全になり、毎日輸液を皮下注射して頑張ってきたのですが、ここ数週間で体重が激減。さらに膵炎にな […]
  • 玄米菜食の効果玄米菜食の効果 4月5日のブログにも書いたとおり、玄米菜食を続けています。2ヶ月になりました。 4月5日以降は3食とも玄米です。日立の圧力電気炊飯器は時間は少々かかりますが、玄米が柔らかく […]
  • 電力自由化電力自由化 さて、このように節電をしてきたわけですが、この間原発はほとんど動いていないけど計画停電もないし、そもそも電気は余っています。皆さんが節電を意識するようになったこと、景気が減速した […]
  • 放射線治療の効果を身近な薬剤で増大させるコータック放射線治療の効果を身近な薬剤で増大させるコータック 増感放射線療法 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です