スポンサーリンク

膵臓がんの記事が豊富な佐藤典宏先生のブログ

LINEで送る
Pocket

次回の『膵臓がん患者と家族の集い』で講演をお願いしている佐藤典宏先生のブログ『「がん」をあきらめない人の情報ブログ』を閲覧されている方は結構多いですね。

なにしろ、役に立つ膵臓がんに関する記事がたくさんあります。私が検索したら、なんと312件の膵臓がんに関する記事がアップされていました。(一部重複もあります)

(膵臓 OR すい臓 OR 膵) AND (癌 OR ガン OR がん) site:satonorihiro.xyz

その中からいくつかを紹介します。検索サイトに上の文字列を入力するか、上のリンクをクリックすれば検索結果が表示されるので、気になる記事を探すのもよろしいでしょう。

パンキャン福岡支部での講演内容です。

サプリメントへの関心も深いですね。

オリゴメタ膵癌なら治癒の可能性もありますよ。

私も膵体尾部の腫瘍なので、この記事は気になります。

第20回『膵臓がん患者と家族の集い』

10月13日の講演では、「膵臓がんの標準治療と代替医療」と題したお話です。

どのような内容になるか、期待が膨らみますね。

参加申込み受付中です。オフィシャルサイトからお願いします。

今年最後の開催となります。会場の都合で、この後は来年1月となります。奮ってご参加ください。

佐藤先生の略歴

福岡県生まれ。1993年 九州大学医学部卒。2001年より米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部に留学し、がんの分子生物学を研究されました。

膵臓がんの診療・研究で世界をリードするメリーランド州バルチモア市に位置するジョンズ・ホプキンス大学病院は、膵臓がんの治療では世界的に有名な病院です。同病院は、US. News & World Report誌による全米病院ランキングで第1位であり、膵がん治療の患者数も、治療成績においても全米第1位です。つまりいずれも世界一ということですね。

中東の石油王が膵臓がんになると、この病院で治療するのだとか。

佐藤先生は現在、北九州市の産業医科大学第一外科の講師、外来部長を務めておられます。がん治療認定医、外科学会指導医、消化器外科学会指導医、膵臓学会指導医でもあります。

これまでに膵臓がんを主な対象に、1000件以上の手術をされています。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん患者のためのインターネット活用術 (9) ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: […]
  • シュレベールの箴言(6)シュレベールの箴言(6) 免疫細胞は、客観的に見て、より”生きる価値”があるように見える人生を送っている人間の体内では、それだけ活発に動くかのように見える。 がん細胞に対して活発な免疫システ […]
  • 今日の一冊(125)『急に具合が悪くなる』今日の一冊(125)『急に具合が悪くなる』 乳がんが肝臓に多発転移して、主治医からは「急に具合が悪くなるかもしれない」と言われている哲学者の宮野真生子さんと、文化人類学者である磯野真帆さんの往復書簡です。 磯野真穂さんは […]
  • 祈る!祈る! 福島原発の制御室はいま、修羅場だろう。不眠不休の英雄的な闘いが続いているに違いない。限られた情報しかない状態で難しい決断を、瞬時に決定しなくてはならない。これまで誰も経験しない事 […]
  • この方も声を上げているこの方も声を上げている 拡散してほしいと書かれているので、長尾和宏医師のブログです。
  • イレッサ-国立がん研究センターの見解にたいする疑問イレッサ-国立がん研究センターの見解にたいする疑問 管総理の最終判断により、イレッサの和解勧告は拒否すると決定したと報じられている。この決定に関しては、先の国立がん研究センター、日本肺癌学会、日本臨床腫瘍学会の「和解勧告は受け入れ […]
  • 樋口強「いのちの落語」今年は場所が変わります。樋口強「いのちの落語」今年は場所が変わります。 全国のがんの方と家族をご招待いたします。仲間たちと思いっきり笑って、生きる希望と勇気を分かち合いましょう。私たちのいのちにはオリンピックの金メダルよりはるかに重い価値があります。 […]
  • 予防原則-過去の過ちから学ぶこと フロンがオゾン層を破壊して皮膚がんが増えると、使用を制限するためのモントリオール議定書が結ばれようとしたとき、日本政府は「科学的に証明されていない」として批准をせず(のちに批准) […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です