スポンサーリンク

電動式自転車のバルブを交換する

LINEで送る
Pocket

電動式自転車が納品されてきました。

YAMAHAのPAS City SP5です。

乗る前に早速改造です。改造と言ってもタイヤのバルブを、英式から米式に交換するだけです。虫ゴムの交換をサボりたいがためです。(^Д^)

自転車用バルブの種類

自転車用バルブには3種類あります。

英式バルブ

日本では一番多く使われています。ママチャリにはこれです。今回購入した電動アシスト自転車もこのタイプです。

欠点:虫ゴムは一年で交換する必要がある。虫ゴムが劣化すると空気が漏れる。普段でも徐々に漏れているので、点検が欠かせない。空気圧の測定と調節が困難で高圧での使用に向かない。

仏式バルブ

スポーツ車やマウンテンバイクをはじめとしたレース用自転車に広く使用されており、高圧での使用には最適です。

米式バルブ

自動車にも使われているように、耐久性に優れている。空気の漏れを少ないので管理が楽。空気圧の微調整もできる。万一の場合はガソリンスタンドで空気入れをすることもできます。(入れすぎに注意)

欠点:通常の自転車用ポンプの口金は英式だけに対応しているので、別途米式口金を備えたフロアポンプを用意する必要がある。

電動アシスト自転車になぜ英式バルブ?

これが分からないんですねぇ。重量が重く、スピードの出る電動アシスト自転車では、空気圧は少なすぎても多すぎてもいけない(どの自転車でも同じだが)はずです。

少ない空気圧で子供を二人も乗せて、バーストした例を何度も見ております。英式バルブでは空気圧の正確な測定はできないし、虫ゴムの劣化で気づかずに漏れていることもあります。

英式バルブは使わないほうが良いのです。

適正な空気圧で

タイヤに応じた適正な空気圧は、タイヤの側面に刻印されています。

上の例だと、「2.0 – 4.5 BAR  30 – 65 PSI」が適正な空気圧の範囲です。(今回購入の自転車も同じでした)

ママチャリ、シティタイプはほとんどがこれです。MAXの 4.5 BAR以上は入れてはいけません。

空気圧の単位(換算法)

空気圧の単位には4種類あり、混在して使われています。

1993年の「新計量法」施行に伴って、タイヤ空気圧の単位にはkPa(キロパスカル)が使われることに決められています。

従来は空気圧などの圧力の単位として、kgf/cm2やbar(バール)、psi(プサイ)など、国や対象領域などによって様々なものが使われていましたが、「国際単位系」に準拠した「新計量法」によって、Pa(パスカル)に統一されました。

台風の中心気圧といえば、以前は mbar(ミリバール)だったのですが、いつの間にか hPa(ヘクトパスカル)に変わっていますね。

ところが現実は、自転車では上の写真のように未だに bar や psi が多く使われています。しかも空気圧計にはKPaが使われていたりするので、頭が混乱します。

単位の換算をまとめておきます。

・1 bar=100 kPa
・1 bar≒約1 kgf/cm2
・1 bar ≒ 14.5 psiなので、4.5bar ≒ 65psi、7bar ≒ 100psiと覚えておきましょう。

気をつけるのは、psiと他の単位を取り違えないことです。3桁ならkPaでしょうから、100で割ればbarになります。

バルブの交換作業

交換作業自体は至って簡単です。

用意するのは、「エアチェック・アダプター」

名称はエアチェックですが、英式⇒米式 の交換アダプターです。(キャップゲージ付きもあります)

左のような英式バルブを取り外して、右のような米式バルブに交換します。

米式に対応したフロアポンプでMAXの4.5bar (65 psi)まで空気を入れていくだけです。

親父
親父
これで安心じゃな!

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「死」は科学で解明できるか? 数年前、立て続けに二人の友人をがんで亡くし、さらにもうひとりの友人が乳がんになり、仕事仲間の12歳の子どもが小児癌で亡くなったというひとりの女性が、死は科学で解明できるのだろうか […]
  • 伊香保・四万温泉のはしご 「伊香保温泉の石段街を見てないよね」との妻の話題がきっかけで、「よし、伊香保に行こう」となった。伊香保ならやはり「黄金の湯」だろう。2004年に地下水を沸かしただけで「温泉」 […]
  • 震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う震度7、21mの津波が浜岡原発を襲う 内閣府有識者会議の今日の発表で、太平洋側のほとんどの地域で30m前後の津波を予想。震度7の地域も大幅に増えました。 浜岡原発のある御前崎市は震度7で、21mの津波が想定されて […]
  • 一連のがんペプチドワクチン報道へ疑問一連のがんペプチドワクチン報道へ疑問 ご存じのように、東京大学医科学研究所のがんペプチドワクチン臨床試験において、膵臓がん患者に出血した事例があったのに隠していたのではないかと報道されました。 東京大学医科学研 […]
  • 今日の一冊(71)『がん消滅の罠ー完全寛解の謎』今日の一冊(71)『がん消滅の罠ー完全寛解の謎』 第15回『このミステリーがすごい!大賞』の大賞受賞作です。作者の岩木一麻氏は、国立がん研究センター、放射線医学研究所を経て、現在は医療系出版社勤務とのことですから、医療には従 […]
  • ビタミンD不足は膵臓がんのリスクを高めるビタミンD不足は膵臓がんのリスクを高める 「日光の少ない地域では膵臓がんの発症リスクが高い」との研究があります。カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究です。 ステロイド生化学と分子生物学のジャーナルの4月30日号オ […]
  • 抗がん剤の耐性を解除すれば膵臓がんだって完治する抗がん剤の耐性を解除すれば膵臓がんだって完治する ステージ4のトリプルネガティブ乳がんと告げられ、5度の脳転移経験もある田村博子さんは、園田医師の治療法を受けて”完全寛解”し、現在も元気に活躍しています。これほどの絶望的な状況か […]
  • 今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ ノーマン・カズンズは、不治の病と言われた膠原病から、ビタミンCと「笑い」を武器に五百分の一という奇跡的な回復をした人です。有名な書評誌『サタデー・レビュー』の編集長であり、核兵器 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です